YouTubeに動画投稿ができない時の原因とその対処法は?


「動画作成・編集が終わってYouTubeにアップロードしたいけど、なぜか動画投稿ができない…」

と悩んでいませんか?

私自身「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルを運営しており、ゲーム実況動画を数多く投稿していますが、あなたのように動画投稿ができない時がたま~にあります。

エラーが表示される時もあれば、表示されない時もありますし、YouTube側・PC側・ネット回線側の問題というように、投稿できない原因がたくさんあるので、初めてそのような状況に陥るとどうしたら良いのかわからなくなるんですよね。

なので今回は、実際の経験も交えながら、YouTubeに動画投稿できない時の原因とその対処法についてお伝えします!

スポンサーリンク

YouTubeに動画投稿した時にエラーが出る場合

YouTubeに動画を投稿しようとした時に、エラーが表示されてアップロードができない場合があります。

それぞれのエラーの項目や原因、対処法をまとめましたので、エラーが表示された場合はチェックしてみて下さい。
参照:YouTubeヘルプ「アップロードに関するよくあるエラー」

 

この動画はすでにアップロードされています

すでに同じ動画をアップロードしている場合に表示されるエラーとなっています。

同じ動画をもう一度アップロードする場合は、動画の長さを変更するなど、少し編集してからアップロードしてみてください。

動画のファイル名を変更しても、動画の内容が一緒なら重複アップロードのエラーメッセージが出てきてしまうので要注意です。

 

予期しない問題が発生しました

このエラーが出た時は、YouTube側で問題が発生している可能性があります。

しばらく時間をおいてからもう一度アップロードしてみてください。

 

サーバーがファイルを拒否しました

YouTubeに対応していないファイルの形式の動画をアップロードしていることで表示されるエラーとなっています。

YouTubeでサポートされている形式のファイルは、

MOV・MPEG4・MP4・AVI・WMV・MPEGPS・FLV・3GPP・WebM・DNxHR・ProRes・CineForm・HEVC (h265)

となっているので注意しましょう。
参照:YouTubeヘルプ「YouTubeでサポートされているファイル形式」

または、動画のファイル名に特殊文字を使用している事でこのエラーが発生する場合もあります。

一般的なテキスト文字(日本語・アルファベット・数字)に変更してからもう1度アップロードしてみて下さい。

ちなみに、たくさんのファイル形式があるので、どれが良いのかわからない人もいるかもしれませんが、YouTubeに動画を投稿するのならMP4で動画を生成するのが基本です。

 

ネットワーク上でデータを送信中にエラーが発生しました

古いバージョンのブラウザを使用していると発生しやすいエラーとなっています。

ブラウザを最新バージョンに更新していることを確認してください。

動画のアップロードにおすすめのブラウザとしては以下のようになっています。

・Google Chrome
・Firefox 4 以上
・Internet ExplorerまたはMicrosoft Edge(Silverlight を有効にする)

私自身はGoogle Chromeを使用していますが、このようなエラーは表示されたことが無いので非常におすすめです!

ブラウザを更新したり、新しいブラウザに変更したら、もう一度アップロードしてみてください。

 

ネットワークエラーが発生しました

このエラーも古いバージョンのブラウザを使用していると発生しやすいエラーとなっています。

ブラウザを最新バージョンに更新していることを確認してください。

動画のアップロードにおすすめのブラウザとしては以下のようになっています。

・Google Chrome
・Firefox 4 以上
・Internet ExplorerまたはMicrosoft Edge(Silverlight を有効にする)

私自身はGoogle Chromeを使用していますが、このようなエラーは表示されたことが無いので非常におすすめです!

ブラウザを更新したり、新しいブラウザに変更したら、もう一度アップロードしてみてください。

 

アップロードされたファイルの読み取り中にエラーが発生しました

このエラーメッセージは、フラッシュドライブや外付けハードドライブから動画をアップロードする場合に表示される可能性が高くなっています。

なので、まず最初に動画ファイルをパソコンにコピーします。

そして、動画ファイルを開いて再生できることを確認してから、もう一度アップロードしてみて下さい。

 

セキュリティ エラーが発生しました

このエラーは、ブラウザのセキュリティが特殊な設定になっている場合に発生します。

ファイアウォールやウィルス対策、スパイウェア対策などのソフトウェアが原因になっているので、こうしたセキュリティ設定を一時的に無効にして、もう一度アップロードしてみて下さい。

アップロードができたら元の設定に戻しておきましょう。

 

失敗しました(ファイルが小さすぎます)

アップロードしようとした動画ファイルが2KB未満の時に表示されるエラーとなっています。

動画ファイルを右クリックしてプロパティを開き、動画ファイルが2KB以上であることを確認してください。

2KB未満の時は、2KB以上にしてからアップロードするようにしましょう。

 

失敗しました(空の.movファイル)

このエラーは、ムービーをQuickTime Playerから保存するときに「参照ムービーとして保存」が選択されていた場合に発生します。

小さな.movファイルが作成されますが、これはハードドライブ上の全編動画をポイントするだけのファイルです。

この小さな.movをアップロードしても実際の動画コンテンツが含まれていないため、YouTubeシステムで変換できません。

動画を正常に変換するためには「独立再生形式のムービーとして保存」を選択してQuickTimeから動画を保存してください。

 

現在ログアウトしています。更新してログインしてから、アップロードしてください

他のタブでログアウトしていたり、セッションの有効期限が切れていたりすると、このエラーが表示されます。

ページを更新してログインしてから、もう一度アップロードして下さい。

 

その他

問題の多くは、無効な形式のファイルをアップロードしていることが原因で起こるみたいです。

MOV・MPEG4・MP4・AVI・WMV・MPEGPS・FLV・3GPP・WebM・DNxHR・ProRes・CineForm・HEVC (h265)

といったサポートされている形式のファイルを使用していることを確認してください。
参照:YouTubeヘルプ「YouTubeでサポートされているファイル形式」

スポンサーリンク

エラーも無いのにYouTubeに動画投稿できない時の対処法は?

状況によってはエラーも無いのにYouTubeに動画投稿できない状況があります。

以下に考えられる原因と対処法を記載しておくのでチェックしてみて下さい。

 

アカウントの確認まで終わってない

YouTubeチャンネルの作成アカウントの確認は終わっていますか?

YouTubeチャンネルを作成しないと、

・動画のアップロード(動画投稿)
・コメントの投稿
・再生リストの作成

このような機能を使用する事ができません。

 

さらに、チャンネル作成後に行うアカウントの確認が終わっていないと、

・15分を超える動画のアップロード
・カスタムサムネイルの追加
・ライブ配信
・Content IDの申し立てに対する再審査請求

これらの事ができないので、これから動画投稿したいという人は必ず「アカウントの確認」まで行うようにしましょう。

YouTubeチャンネルの作成方法とアカウントの確認方法のやり方をまとめた記事を作成していますので、こちらのページを確認しながら作業を進めて下さい。
check!
>>YouTubeチャンネルの作成方法とアカウントの確認方法を確認する!

 

動画のファイル形式が対応していない

よくある問題として、動画のファイル形式が対応していない可能性があります。

YouTubeにアップロードできる動画ファイルは以下の通りです。

MOV・MPEG4・MP4・AVI・WMV・MPEGPS・FLV・3GPP・WebM・DNxHR・ProRes・CineForm・HEVC (h265)

参照:YouTubeヘルプ「YouTubeでサポートされているファイル形式」

もしくは、ちょっとした凡ミスで、JPEGやPNGといった画像ファイルを、投稿する動画と間違えてアップロードしている場合もありえるので、しっかりと確認するようにしましょう。

 

アップロードしている画面を閉じてしまった

 

YouTubeに動画をアップロードしている最中は、終わるまでその画面を閉じてはいけません。

途中でアップロードが途切れてしまうので、動画を投稿できないんですよね。

もしもやってしまった場合は、もう1度アップロードを行うようにしましょう。

 

PCをスリープ状態にしてしまった

YouTubeに動画をアップロードしている最中にPCをスリープ状態にしてしまうと、途中でアップロードが途切れてしまい、投稿する事ができません。

よくある事として、一定時間動かさないと自動的にスリープになってしまう設定をしているせいで勝手にスリープ状態になってしまうという事があるので、その設定を解除してからアップロードするようにしましょう。

 

ネット回線の問題

契約しているネット回線によって通信速度が遅かったり、その他の問題で動画を投稿できない事もあるので注意が必要です。

以下に対処法を記載しておくのでチェックしてみて下さい。

 

ルーターの再起動

ルーターを再起動し、通信を1度リセットする事でアップロードを行う事ができる場合があります。

ルーターの電源をオフにしてコンセントから取り外し、数秒してから電源を入れてみましょう。

この方法をやると通信速度が改善されてアップロード速度が向上した経験があるのでおすすめの方法です。

変わらない場合は他の方法も試してみましょう。

 

アップロードする時間帯を変える

夜の20時~24時の時間帯はネット回線を使用する人が増える傾向があります。

特に、マンションなどの集合住宅に住んでて、そこのネット回線を使用していたりすると、ネット回線を使う人が多いので普段よりも通信速度が低下してしまうんですよね。

その影響もあって投稿できない(めちゃくちゃ遅い)といった可能性があるので、できるだけネット回線が混雑する時間帯は避けてアップロードするのがおすすめです。

 

PCの問題

低スペックのPCを使用していたり、ウイルス対策ソフトを特殊な設定にしていると、アップロードできないという事もあります。

以下に対処法を記載しておくのでチェックしてみて下さい。

 

他のアプリケーションを終了する

他のブラウザやアプリケーションを立ち上げすぎている場合、PCに負荷がかかりすぎてパフォーマンスが低下してしまい、アップロードできなくなる場合もあります。

対処法としては、YouTube以外のブラウザやアプリケーションを終了させます。

さらに、「Ctrl+Alt+Delete」を同時押しするとWindowsのセキュリティ画面が表示されるので、タスクマネージャーを選択し「プロセス」タブを選択します。

CPUやメモリの使用率を確認し、PCに負荷をかけているアプリケーションを終了させてからアップロードしてみて下さい。

 

PCを再起動してみる

PCへ負荷がかかっている場合は再起動をする事で改善する場合もあります。

この方法は簡単にできるので、他のアプリケーションを終了させた後にやってみると良いでしょう。

 

ブラウザのキャッシュを削除する

ブラウザの動作に問題が発生し、重くなっていることが原因でアップロードに影響を与えている可能性もあります。

ブラウザのキャッシュのクリア(削除)を行ってみて下さい。

キャッシュを削除する事で、ブラウザの動作が軽くなるので、アップロードに関してもスムーズに進むようになることがあります。

 

ブラウザをGoogle Chromeに変更する

YouTubeが推奨しているブラウザは以下のようになっています。

・Google Chrome
・Firefox 4 以上
・Internet ExplorerまたはMicrosoft Edge(Silverlight を有効にする)

ちなみに、YouTubeはGoogleが運営しているので、Google Chromeを使用するのが一般的です。

また、あくまで個人的な意見ですが、Internet Explorerを昔使用していましたが、Google Chromeに変えてからこのような動画投稿できないという事が無くなりました。

もしも他のブラウザを使用しているのであれば、Google Chromeに変更してアップロードしなおしてみて下さい。

 

ウイルス対策ソフトを一旦停止する

ウイルス対策ソフトを利用している場合、その影響でアップロードができないという可能性もあります。

ウイルス対策ソフトを一旦停止したり、設定からセキュリティレベルを変更するなどして、もう1度アップロードをしてみて下さい。

ちなみに、アップロードが終わったらウイルス対策ソフトの設定を元に戻すのを忘れないようにしましょう。

 

まとめ

今回は、YouTubeに動画投稿ができない時の原因とその対処法についてお伝えしました!

様々な原因がありますので、1つ1つ確認しながらアップロードを行ってくださいね♪

ちなみに、私自身「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルを運営していますが、

「YouTubeゲーム実況でチャンネル登録者1000人突破するまでにやった15の方法」

という記事をnoteにて販売しております。

少しでも早くYouTubeのゲーム実況チャンネルを大きくしたい!収益化まで行きたい!と考えている人にとって役に立つ情報を紹介しているのでチェックしてみて下さい!
check!
>>YouTubeゲーム実況でチャンネル登録者1000人突破するまでにやった15の方法を確認する!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
アバター

1993年5月生まれ。
WEB関係のお仕事で独立し、YouTubeで「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルを運営中。
アクションゲームを中心に18時頃から毎日生配信をしています。
生配信や動画投稿、撮影・編集作業などチャンネル運営をしていく過程で経験したことや、ゲーム実況をこれから始めるあなたの悩みが少しでも晴れるように、有益な情報をお届けします!

しふぁをフォローする
YouTube
しふぁをフォローする
しふぁチャンネルのゲーム実況ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました