Youtubeアカウントの作成方法 注意点やチャンネルを複数持つ方法も紹介


これからもっとYouTubeを楽しむために、YouTubeアカウント登録を行いたいと思っているのではないでしょうか。

ちなみに、YouTubeアカウントやYouTubeチャンネルを作成する事で、

・再生リストが作成可能
・チャンネル登録が可能
・チャンネル作成して動画投稿や生配信が可能

といった、YouTubeのさまざまな機能を活用する事ができます。

・まだ本当に始めたばかりでYouTubeアカウントを作成していない方
・動画投稿したいけどYouTubeチャンネルを作成していない方
・生配信したいけどアカウントの確認が済んでいない方
・複数のチャンネルを作成したい方

このような方は、次の手順を確認しながら登録してみて下さいね!

スポンサーリンク

Youtubeアカウントの作成方法

YouTubeはアカウントを取得していなくても動画を再生する事ができますが、評価やチャンネル登録を行うためには、まず始めにYoutubeアカウントを取得しなければ利用できなくなっています。

なので、以下の手順を参考にしながらYouTubeアカウントを作成しましょう。

 

ちなみに、画像付きで解説していきますが、本記事ではPCでの画面を元に解説しています。

さらに、時期によっては登録ページが変更になり、画像の様子が多少違っている場合がありますのでご注意ください。

スマホやタブレット端末で登録する時でも似たような流れになりますので、参考にしながら作業を進めて下さい。

①YouTubeにログインする

YouTubeにアクセスし、トップ画面の右上にある【ログイン】をクリックします。

 

②Googleアカウントを作成、もしくはログイン

YouTubeアカウントを作成するためには、Googleアカウントが必要です。

Googleアカウントを持っていない場合は、画面左下の【アカウントを作成】をクリックします。

すでにGoogleアカウントをお持ちの方は、登録済みのアカウントでログインしましょう。

 

クリックすると下の画像のような【自分用】・【ビジネスの管理用】と出てきます。

YouTubeアカウントを取得するのなら【自分用】で大丈夫なので、【自分用】を選択してください。

 

③アカウント情報を入力する

名前・メールアドレス・パスワードといった必要な情報を入力したら、【次へ】をクリックします。

名前に関してですが、本名を入れてしまうとYouTubeアカウント取得した際に表示される名前が本名になってしまうので注意が必要です。

後から変更する事もできますが、本名じゃなくても登録する事ができるので、適当なニックネーム(偽名)を使用すると良いでしょう。

ちなみに、稀にですが登録した姓名が逆になって表示されてしまう事もあるみたいですね。

名前の変更方法はのちほどご紹介しますので、もしも入力した名前を間違えてしまった・やっぱり変更したい場合はご確認ください。

 

メールアドレスは普段から使っているものを入力しても良いですが、【代わりにGmailアカウントを作成】をクリックすると、新たに「○○○@gmail.com」というアドレスを取得でき、○○○の部分に好きな文字を入れることで、それをGoogleアカウント取得時のメールアドレスとして使用することが可能です。

 

④メールアドレスの確認

先ほど入力したメールアドレス宛に確認コードが送られるので、確認コードを入力してください。

確認コードのメールが見つからない場合は、迷惑メールフォルダに入っていることがあるので、そちらを確認するようにしましょう。

確認コードを入力できたら【確認】をクリックします。

 

⑤追加情報を入力する

メールアドレスの確認が成功すると、電話番号・生年月日・性別といった追加情報を入力します。

入力ができたら【次へ】をクリックします。

 

⑥電話番号の確認

先ほど入力した電話番号の確認を行います。

【配信】をクリックすると、入力した電話番号に6ケタの確認コードが記載されたテキストメッセージが送信され、画面が切り替わります。

 

送られてきたテキストメッセージに記載されている確認コードを入力します。

入力できたら【確認】をクリックします。

ちなみに、音声通話にて電話番号の確認を行うことも可能です。

 

電話番号の活用と出てきますが、基本的に【スキップ】でOKです。

必要な方は追加しましょう。

 

⑦プライバシーポリシーと利用規約に同意する

プライバシーポリシーと利用規約が表示されます。

内容を確認して大丈夫ならば【同意する】をクリックします。

 

⑧YouTubeアカウント作成完了!

YouTubeトップ画面に移行します。

この時点で

・Googleアカウント
・YouTubeアカウント

この2つを取得する事ができました!

 

ちなみに、YouTubeアカウントを作ることができましたが、

「やっぱり名前を変更したい!」

という方いらっしゃるかもしれません。

YouTubeアカウントの名前の変更方法はこちらから確認する事ができるので、変更したい方はチェックしておきましょう!
check!
>>Youtubeチャンネルの名前の変更方法を確認する!

スポンサーリンク

YouTubeチャンネルの作成方法

現段階ではYouTubeアカウントを取得していますが、

・動画の再生
・評価
・チャンネル登録

これらの事ができるようになっています。

 

しかし、YouTubeチャンネルを作成しないと

・動画のアップロード(動画投稿)
・コメントの投稿
・再生リストの作成

このような機能を使用する事ができないので注意が必要です。

ここからは、YouTubeチャンネルの作成方法をご紹介していきます。

①YouTubeにログインする

YouTubeにアクセスし、トップ画面の右上にある【ログイン】をクリックしてログインします。

 

②チャンネルを作成する

右上にあるアカウントアイコンをクリックし、表示されるメニューから【チャンネルを作成】をクリックします。

 

このような画面が表示されるので【始める】をクリックする。

 

チャンネルを作成する方法を選びます。

・自分の名前を使う
・カスタム名を使う

という2つの方法がありますが、Googleアカウント名のままチャンネルを開設するなら「自分の名前を使う」【選択】をクリック。

YouTubeチャンネル専用に新しく名前を設定する場合には「カスタム名を使う」【選択】をクリックしましょう。

どっちを選んだら良いのかわからない人は、動画投稿したいのなら「カスタム名を使う」のがおすすめです。

ここから先は「カスタム名を使う」場合の作成方法を解説していきます。

 

チャンネル名を設定します。

Googleアカウント名と同じでも良いですが、自分の名前を使ってチャンネル作成する方法と同じになってしまいますし、動画投稿をするのであれば、制作するコンテンツにふさわしいチャンネル名を設定するようにしましょう。
※例:ゲーム実況なら「○○のゲーム実況チャンネル」など

チャンネル名の設定が終わったら、その下の項目を読み、理解したらチェックマークを付けて【作成】をクリックします。

 

③YouTubeチャンネル作成完了!

無事にYouTubeチャンネルを作成する事ができました!

 

先ほどまでは「お肉食べたい」というアカウント名でしたが、カスタム名で作成する事で「お魚も食べたい」というチャンネルに変わっています。

 

ちなみに、YouTubeチャンネルを作ることができましたが、

「やっぱり名前を変更したい!」

という方いらっしゃるかもしれません。

YouTubeアカウントの名前の変更方法はこちらから確認する事ができるので、変更したい方はチェックしておきましょう!
check!
>>Youtubeチャンネルの名前の変更方法を確認する!

アカウントの確認をする方法

ここまでYouTubeアカウントとYouTubeチャンネルの作成方法を解説してきましたが、

・動画の再生
・評価
・チャンネル登録
・動画のアップロード(動画投稿)
・コメントの投稿
・再生リストの作成

これらの事ができるようになっています。

 

しかし、現段階では「アカウントの確認」がされておらず、このままでは、

・15分を超える動画のアップロード
・カスタムサムネイルの追加
・ライブ配信
・Content IDの申し立てに対する再審査請求

これらの事ができないので、これから動画投稿したいという人は必ず「アカウントの確認」をするようにしましょう。

では早速、そのやり方を解説していきます。

①YouTubeにログインする

YouTubeにアクセスし、トップ画面の右上にある【ログイン】をクリックしてログインします。

 

②YouTube Studioへ移行する

右上にあるアカウントアイコンをクリックし、表示されるメニューから【YouTube Studio】をクリックします。

 

③アカウント確認画面へ移行し、確認を行う

YouTube Studioに移行できたら、右上にライブ配信を開始するアイコンがあるのでクリックします。

 

すると、一瞬だけライブ配信画面が映りますが、すぐに切り替わり、アカウント確認画面へ移行します。

まずは、国が日本であることを確認して下さい。

次に確認コードを送るための方法として、

・電話の自動音声メッセージで受け取る
・SMSで受け取る

という2つの方法があるので、どちらか好きな方を選択しましょう。

 

どちらを選んでも、以下のような画面が表示されます。

確認コードを受け取る言語が日本語である事を確認したら電話番号を入力して【送信】をクリックしましょう。

 

すると、このような画面に移行するので、電話やSMSで受け取った確認コードを入力し、【送信】をクリックします。

 

正しい確認コードを送信できれば、このようにYouTubeアカウントが確認されます。

 

ここまでの作業で、

・動画の再生
・評価
・チャンネル登録
・動画のアップロード(動画投稿)
・コメントの投稿
・再生リストの作成
・15分を超える動画のアップロード
・カスタムサムネイルの追加
・ライブ配信
・Content IDの申し立てに対する再審査請求

このような事がYouTubeで利用できるようになりました!

しかし、生配信に関しては、アカウントの確認を行ったあとに最大24時間は待たないと生配信を利用できないので注意しましょう。

YouTubeチャンネルを複数作成する方法

YouTubeでは1つのYouTubeチャンネルがあれば、2つ以上のチャンネルを作成することも可能です。

チャンネルを複数作成することで、

・1つ目はゲーム実況チャンネル
・2つ目は旅行チャンネル

といった、ジャンルごとに専門性の高いチャンネルを運用できるようになります。

早速、複数のYouTubeチャンネルを作成する方法をご紹介します。

①YouTubeにログインする

YouTubeにアクセスし、トップ画面の右上にある【ログイン】をクリックして、メインとなるチャンネルを作成しているアカウントにログインします。

 

②新しいチャンネルを作成する

画面右上のアカウントアイコンをクリックし、【設定】をクリックします。

 

以下のような画面が表示されるので【チャンネルを追加または管理する】をクリックします。

 

このような画面に移行するので、【新しいチャンネルを作成】をクリックします。

 

ブランドアカウントを作成する画面に移行するので、ブランドアカウント名に新しく作成したいチャンネル名を入力します。

入力が終わったら【作成】をクリックします。

 

③新しいYouTubeチャンネル作成完了!

新しいYouTubeチャンネルを作成する事ができました!

 

この時点では、「アカウントの確認」が終わっていないので、また同じように「アカウントの確認」を行ってください。

まとめ

今回は、Youtubeアカウントの作成方法やチャンネルを複数持つ方法などを注意点も交えながらご紹介しました!

ちなみに、YouTubeのアイコン画像を変更したい人もいると思うので、その変更方法を解説した記事を作成しております。

PCとスマホの両方のやり方を解説しているので、こちらを確認しながら自分好みのアイコン画像に変更してみて下さいね!
check!
>>Youtubeアイコンの変え方を確認する!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
アバター

1993年5月生まれ。
WEB関係のお仕事で独立し、YouTubeで「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルを運営中。
アクションゲームを中心に18時頃から毎日生配信をしています。
生配信や動画投稿、撮影・編集作業などチャンネル運営をしていく過程で経験したことや、ゲーム実況をこれから始めるあなたの悩みが少しでも晴れるように、有益な情報をお届けします!

しふぁをフォローする
YouTube
しふぁをフォローする
しふぁチャンネルのゲーム実況ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました