スマホゲームを録画する3つのやり方!iPhone・Android両方OKな方法を紹介!


スマホゲームを録画してゲーム実況動画を作成したいけど、肝心な録画方法がわからないと悩んでいませんか?

ちなみに自分は「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルや「しふぁの作業部屋」というチャンネルを運営していますが、スマホゲームの画面を録画して動画を作成した経験がありますし、全部で3つあるやり方のすべてを熟知しております。

なので今回は、その実際の経験を元に、スマホゲームを録画する3つのやり方について解説していきます!

ちなみに、それぞれの方法のメリット・デメリットについても解説しているので要チェックです!

スポンサーリンク

🔽ゲーム実況のやり方・録画ソフト・必要機材・設定方法をまとめた情報はこちらから!
check!
>>YouTubeゲーム実況のやり方まとめを確認する!

スマホゲームを録画する3つのやり方

それでは早速、スマホゲームを録画する3つのやり方を紹介していきますが、

・iPhoneの画面収録(画面録画)を使用するやり方
・PCの画面ミラーリングを使うやり方
・キャプチャーボードを使ってPCで録画するやり方

この3つのやり方があるので、それぞれについて解説していきます。

iPhoneの画面収録(画面録画)を使用するやり方

まずはiPhoneの画面収録(画面録画)を使用するやり方についてですが、いわゆるスマホに搭載されている録画機能を使用する方法になります。

ちなみに、自分はiPhoneを使用していることもあって、Androidでの画面収録のやり方がわかりません。

ただ、少し調べてみると、Androidで画面収録する方法を解説しているブログ記事があったので、Androidを使用している人はそちらを確認するか、この後解説する他の2つの方法をチェックしてみて下さい。

 

ここからはiPhoneでのやり方について解説しますが、iPhoneの画面収録(画面録画)を使ってゲーム画面を録画し、編集するまでの流れとしては以下のようになっています。

①画面収録の機能を使用可能にする
②ゲームを起動して画面収録で録画
③保存した動画を確認・編集

やり方さえ覚えてしまえば、非常に簡単にスマホゲームを録画することができるので、詳しいやり方に関してはこちらのページを確認しながら実際に録画してみて下さい。
check!
>>スマホゲームの録画方法でiPhoneの画面収録を使用するやり方を確認する!

 

ちなみに、iPhoneの画面収録(画面録画)でゲーム画面を録画する方法のメリット・デメリットを上げるとこのようになっています。

【メリット】
・設定がめっちゃ簡単なので手軽に録画できる
・iPhone以外に機材が必要無い
・720p/60fpsの画質で録画可能

【デメリット】
・録画しながらのゲームプレイは負荷がかかりやすく動作が重くなる場合がある
・負荷によって録画が止まったり、録画した動画の音声が途切れるなどの問題が発生する可能性がある
・ゲーム音などの内部音声とマイク音声は音量が調節できない

上記の事をまとめると、この方法なら手間やお金もかからずに、iPhoneさえあればちょっと高画質な720p/60fpsで録画できるようになっています。

ただ、録画しながらゲームをプレイすることになるので負荷がかかりやすく、様々な問題が発生する場合もありますね。

あと、ゲーム音などの内部音声とマイク音声は音量が調節できないのが個人的には痛いかなと思います…。

画質や音質といった動画のクオリティを重視したい人には、iPhoneの画面収録を使ってゲームを録画する方法はおすすめしません。

画質や音質にこだわりた人は、この後解説する画面ミラーリングやキャプチャーボードを使うやり方でスマホゲームを録画すると良いでしょう。

スポンサーリンク

PCの画面ミラーリングを使うやり方

次にPCの画面ミラーリングを使うやり方についてですが、そもそも「画面ミラーリング」という言葉を聞き慣れない人もいるのではないでしょうか?

簡単に解説すると、画面ミラーリングとはスマホの画面をパソコンやテレビなど、別の機器に画面を表示する機能となっています。

ただ、同じネットワーク上にそれぞれの機器が接続されている必要があり、家に無線LANルーターが無くてWi-Fiが使用できない環境にある場合は、画面ミラーリングができないので注意してください。

家に無線LANルーターが無くてWi-Fiが使用できない場合は、新しく無線LANルーターを購入するか、別の方法でスマホゲームを録画するのがおすすめです。

 

ちなみに、画面ミラーリングを行うためにはPCにミラーリングソフトをインストールする必要がありますが、最初に使用するなら個人的にはLetsViewという無料のキャプチャーソフトを推奨しています。

 

あと、PCで録画することになるのでキャプチャーソフトもインストールする必要がありますが、こちらも無料で利用できるOBS Studioを推奨しています。

 

このLetsViewとOBSを使ってスマホゲームを録画するまでの流れとしては以下のようになっていますね。

①スマホの通知設定と自動ロック設定をする
②PCとスマホを同じネットワークに接続する
③スマホの画面をLetsViewに映す
④LetsViewの画面をOBSに映す

詳しいやり方だったり、より詳しい機材情報に関してはこちらのページで確認する事ができるので、気になる人はチェックしてみて下さい。
check!
>>スマホゲームの録画方法でPCの画面ミラーリングを使うやり方を確認する!

 

ちなみに、画面ミラーリングを使用して録画する時のメリット・デメリットを上げてみるとこのようになっています。

【メリット】
・キャプチャーボードを購入するよりも費用が安い
・マイク音量とゲーム音量をそれぞれ別で調整できる

【デメリット】
・使用するミラーリングソフトによっては画質や音質が悪い
・実際のスマホ画面とPCに映った画面に遅延があり、音声も少し遅延がある
・Wi-Fiを使っているのでたまに通信が不安定になり、カクつく事がある
・画面ミラーリングを1度停止すると再設定が必要な所があって面倒

特にデメリットの遅延についてですが、音ゲーやシューティングゲームといったわずかな遅延でも影響が出てしまうゲームをプレイする場合は、画面ミラーリングで録画する方法はあまりおすすめできません。

この後解説するキャプチャーボードを使用する方法なら、使用する機材にもよるけどほぼ遅延が無い状態でプレイしながら録画ができるようになっています。

ただ、予算が少なかったり、多少の遅延が発生しても大丈夫なのであれば、画面ミラーリングを使用する方法は先ほどのiPhoneの画面収録を使う方法よりもおすすめです。

 

キャプチャーボードを使ってPCで録画するやり方

次にキャプチャーボードを使ってPCで録画するやり方についてですが、個人的にはこの方法でスマホゲームを録画するのがおすすめです!

ただ、キャプチャーボードがわからない初心者さんもいるかもしれないので簡単に解説すると、スマホはもちろん、PS4やSwitchといった外部機器の画面をPCに認識させて映すことができる機材となっています。

パススルー機能が搭載されているのなら、ほぼ遅延が無い状態でゲームをプレイしながら録画できますし、画質も良いので非常におすすめです。

ただ、性能の良いキャプチャーボードを購入しようとすると値段が高いですし、HDMI変換ケーブルを使用しないといけないので、機材購入費用がかかるというデメリットがあります。

予算が少なかったり、多少の遅延が発生しても大丈夫なのであれば、先ほど解説した画面ミラーリングを使用する方法がおすすめです。

ちなみに、キャプチャーボードを使用するならPCで録画する事になるのでキャプチャーソフトもインストールする必要がありますが、無料で利用できるOBS Studioを推奨しています。

 

このキャプチャーボードとOBSを使ってスマホゲームを録画するまでの流れとしては以下のようになっていますが、

①必要な機材を準備する
②キャプチャーボードの設定をする
③OBSにキャプチャーボードのゲーム画面を映す

詳しいやり方だったり、より詳しい機材情報に関してはこちらのページで確認する事ができるので、気になる人はチェックしてみて下さい。
check!
>>スマホゲームの録画方法でキャプチャーボードを使うやり方を確認する!

 

ちなみに、キャプチャーボードを使用して録画する時のメリット・デメリットを上げてみるとこのようになっています。

【メリット】
・画質や音質が良い
・マイク音量とゲーム音量をそれぞれ別で調整できる
・キャプチャーボードを使えばPS4やSwitchのゲーム画面も映せる
・パススルー機能付きならほぼ遅延なしでゲームをプレイできる

【デメリット】
・キャプチャーボードなどの必要な機材の費用が高い
・初期設定がちょっと難しい

このようなメリット・デメリットがあります。

先ほども言いましたが、パススルー機能が搭載されているのなら、ほぼ遅延が無い状態でゲームをプレイしながら録画できますし、画質も良いので非常におすすめです。

ただ、性能の良いキャプチャーボードを購入しようとすると値段が高いですし、HDMI変換ケーブルを使用しないといけないので、機材購入費用がかかるというデメリットがあります。

予算が少なかったり、多少の遅延が発生しても大丈夫なのであれば、先ほど解説した画面ミラーリングを使用する方法がおすすめです。

 

まとめ

今回は、スマホゲームを録画する3つのやり方について解説しました!

それぞれの方法を詳しく解説したページを作成しているので、気になる方法をチェックして実際にやってみて下さい。

ちなみに、自分は「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルと「しふぁの作業部屋」というこれからYouTubeを始めたい人向けの情報を発信しているチャンネルを運営していますが、両方のチャンネルとも収益化の条件である、

・登録者1000人
・直近12ヶ月の総再生時間が4000時間以上

この条件をクリアしており、収益化もしています。

特に「しふぁの作業部屋」ではたった4ヶ月間・3日に1本動画を投稿するだけで収益化する事ができたので、その時のノウハウをまとめた記事をnoteにて販売しております。

少しでも早く登録者数や再生回数を増やして収益化まで行きたいと考えている人にとって役に立つ情報を解説していますし、今なら購入者限定で無料で貰えるお得な特典も用意しています!

今後も特典を増やしたり、内容のアップデートも行っていく予定なので、お得なうちにチェックしてみて下さいね♪

スポンサーリンク
この記事を書いた人
アバター

1993年5月生まれ。
WEB関係の仕事で独立し、YouTubeで「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルを運営中。
さらに、このブログと連動した第2のYouTubeチャンネル「しふぁの作業部屋」も運営しており、3日に1本・たった4ヶ月動画投稿しただけで収益化し、約1年同じペースで活動を続けると登録者数は1万人を超えました。
ちなみに、このブログではこれからYouTube活動やゲーム実況を始めたい人向けに必要な機材情報やそのレビュー/設定方法・録画や配信のやり方・編集作業のやり方・YouTubeの各機能の使い方など、実際にYouTubeチャンネルを運営するにあたって経験したことをベースに、あなたの悩みが少しでも晴れるような有益な情報をお届けします!

しふぁをフォローする
ゲーム実況
スポンサーリンク
しふぁをフォローする
しふぁチャンネルのゲーム実況ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました