Voicemodをフォートナイトで使用するための設定方法

Voicemodをフォートナイトで使用して友達を驚かせてみたいけど、

「どうやって設定したらいいのかわからない…」

と悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

なので今回は、Voicemodをフォートナイトで使用するための設定方法を解説していくので、1つ1つのやり方を確認してやってみて下さい。

スポンサーリンク

動画でも解説しています

※Voicemod JPさんのチャンネルで動画投稿しています。
※自分が運営しているYouTubeチャンネル「しふぁの作業部屋」が気になる人はこちらから!

実際のやり方

それでは実際のやり方を解説していきますが、まずはVoicemodを起動します。

 

次にフォートナイトを起動してください。

 

次に画面右上にある横3本線のマークをクリックします。

もしくはEscキーを押すことでも開く事もできます。

 

すると、メニュー画面が表示されるので「設定」をクリックしてください。

 

設定画面が表示されたら、画面上にあるスピーカーマークをクリックします。

 

すると、オーディオ設定の画面が表示されますが、その中にボイスチャットの入力デバイスという項目があるので「マイク(VOICEMOD VIRTUAL AUDIO DEVICE(WDM))」を選択して「適用」をクリックしてください。

これでVoicemodでボイスフィルターをかけた音声がマイク音声として入力されるようになります。

設定できたら設定画面を閉じてもらって構いません。

 

あとは、Voicemod側で好きなボイスフィルターを選択し、画面左下のボイスチェンジャーをONにして友達とのボイスチャットをお楽しみください!

 

あと、Voicemodならボイスフィルター機能で声を変化させるだけでなく、サウンドボード機能を使ってボイスチャット中に好きな効果音を入れる事ができるようになっています。

「Prankster」というような無料で利用できる効果音が入ったプロファイルや、RROと書かれた有料版のVoicemod Proを購入した人だけが使用できる特別な効果音が入ったプロファイルなど、友達との会話を盛り上げる事ができる効果音をたくさん使用することが可能です!

ちなみに、有料版のVoicemod Proを購入すれば、PROだけの特別な効果音を使用することができるのはもちろん、VOICELABの機能も解放されるので自分オリジナルのボイスフィルターを作成できたり、既存のボイスフィルターを自分好みに調整する事もできるようになります。

Voicemod Proの詳細な情報については、こちらの公式サイトのページから確認する事ができるので、Voicemodが気になるけどまだインストールしていない人や、Voicemodの無料版を使用していて有料版が気になっているという人はチェックしてみて下さい!
check!
>>Voicemod公式サイトを確認する!

まとめ

今回は、Voicemodをフォートナイト(Fortnite)で使用するための設定方法について解説しました!

ちなみに、自分は「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルと「しふぁの作業部屋」というこれからYouTubeを始めたい人向けの情報を発信しているチャンネルを運営していますが、両方のチャンネルとも収益化の条件である、

・登録者1000人
・直近12ヶ月の総再生時間が4000時間以上

この条件をクリアしており、収益化もしています。

特に「しふぁの作業部屋」ではたった4ヶ月間・3日に1本動画を投稿するだけで収益化する事ができたので、その時のノウハウをまとめた記事をnoteにて販売しております。

少しでも早くYouTubeチャンネルを大きくしたい!収益化まで行きたい!と考えている人にとって役に立つ情報を紹介しているのでチェックしてみて下さい!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
アバター

1993年5月生まれ。
WEB関係のお仕事で独立し、YouTubeで「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルを運営中。
アクションゲームを中心に18時頃からほぼ毎日生配信をしたり、初見実況動画や解説動画を投稿しています。
さらに、第2のYouTubeチャンネル「しふぁの作業部屋」も運営中!
主にこのブログの記事を動画化して投稿しているチャンネルで、ゲーム実況に必要なガジェットのレビュー・設定方法・使い方・撮影編集作業のやり方など実際に経験したことや、ゲーム実況をこれから始めたいけど、何からやれば良いのかわからないあなたの悩みが少しでも晴れるように、有益な情報をお届けします!

しふぁをフォローする
Voicemod
スポンサーリンク
しふぁをフォローする
しふぁチャンネルのゲーム実況ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました