VoicemodをPS4で使用する方法!リモートプレイ×PCでボイチェンが使える裏技を大公開!

「PS4で友達と一緒にゲームをする時にVoicemodを使ってみたいけど、どうやったらできるのかわからない…」

と悩んでいませんか?

普通ならPCで使用するアプリになるので、スマホや据え置きゲーム機で使用することはできないんですが、PS4やPS5に関してはリモートプレイ機能を使用してPCにゲーム画面を映すことができるようになっています。

それを活用すれば、PS4やPS5で友達とボイスチャットする時にVoicemodを使用することができるので、今回はその方法を詳しく解説していきます!

ちなみに、PS4とPS5では一部のやり方が違うので、このページではPS4でのやり方を解説していきますが、PS5でのやり方が気になる人は以下のリンクからチェックしてみて下さい!
check!
>>PS5のリモートプレイを使ってPC上でVoicemodを使用する方法を確認する!(準備中です)

スポンサーリンク

🔽Voicemodの各機能の情報や他の通話ソフト・ゲームで使用する方法、困った時の対処法についても解説しています!
check!
>>Voicemodの使い方まとめページを確認する!

🔽PS4で配信や録画・高画質/高処理設定などの使い方・設定方法をまとめページはこちら!
check!
>>PS4の使い方まとめページを確認する!

動画でも解説しています

【裏技】VoicemodをPS4で使用する方法!リモートプレイ×PCでボイチェンが使える裏技はコレだ!

全体の作業の流れ

それではPS4でVoicemodを使うための全体の作業の流れを確認していきますが、

①PCでPS4のリモートプレイを行うための準備をする
②Voicemodをインストールする
③リモートプレイで使用するマイクにVoicemodを設定する

という作業の流れになっています。

一見するとやる事が少なそうに見えますが、PCでPS4のリモートプレイを行うためには、

【PCでPS4のリモートプレイで行う流れ】
①PS4の設定を行う
②PCに専用アプリをインストールする
③設定を行ってリモートプレイを開始する
④ヘッドホンやマイクの設定を行う

という作業を行う必要がありますし、そもそもPCを準備しないとPS4でVoicemodを使用することはできないので注意して下さい。

また、PS4のリモートプレイをPCで行う方法に関してはこのページで解説するとものすごく長くなってしまうので、別のページで詳細に解説しています。

リモートプレイのやり方がわからない場合はこちらをチェックして、マイク設定を行う前までの作業を行ってこのページに戻ってきて下さい!
check!
>>PS4のリモートプレイをPCでやる方法を確認する!

 

あと、Voicemodをすでにインストールして使用している人がほとんどだと思いますが、

「まだVoicemodをインストールしていない…」

という人は、こちらのリンクから確認する事ができるので、インストールを行ってからこのページに戻ってきてください!
check!
>>Voicemodのインストール方法を確認する!

 

リモートプレイで使用するマイクにVoicemodを設定する方法

それではPCでPS4のリモートプレイを行うことができ、マイク設定を行う前までの作業が終わったという前提で、リモートプレイで使用するマイクにVoicemodを設定する方法を解説していきます。

ちなみに、自分はWindows10を使用しているのでWindows10でのやり方を解説していきます。

また、時期によっては画面の仕様が変化し、実際の画面と異なる場合もあるので予めご了承ください。

 

それでは実際のやり方についてですが、まずはPCにマイクを接続して下さい。

そしてその後にVoicemodを起動して画面左の欄にある「設定」をクリックします。

 

次に「音声」タブである事を確認して、入力の欄で自分が使用しているマイクを選択してください。

 

次に出力の欄で自分が使用しているヘッドホンを選択しましょう。

 

設定できたら「自分の声を聴く」をONにしてマイクに向かって話し、ヘッドホンから自分の声が聞こえる事を確認して下さい。

 

ヘッドホンから自分の声が聞こえる事を確認できたら、次はPC側のサウンド設定を行います。

デスクトップ画面右下にあるスピーカーマークの上で右クリックして「サウンド」をクリックして下さい。

 

すると、このような画面が表示されますが、「録音」タブをクリックしてください。

 

すると、この中に「マイク Voicemod Virtual Audio Device(WDM)」というのがあるのでクリックして選択し、「既定値に設定」をクリックしてください。

 

すると、チェックマークが付きますが、これでVoicemodでボイスチェンジしたマイク音声を使用することができます。

確認できたら「OK」をクリックして設定を確定させましょう!

 

次にPS4のリモートプレイを開始して下さい。

 

そして、マウスカーソルを画面内に持っていくと、画面下にメニュー画面が表示されますが、この中にマイクマークがあります。

リモートプレイを始めた時は「消音中」となっているので、クリックして「使用中」に変更してください。

 

すると、画面左上に「マイクがリモートプレイ機器のマイクに切り替わりました。」と表示されるので、これでVoicemodでボイスチェンジしたマイク音声を使用することができます。

 

次に、マイクの音量調整を行いますが、PSボタンを長押ししてクイックメニューを表示させ、「サウンドと周辺機器」の中にある「マイクレベルを調整する」を選択してください。

 

すると、このような画面が表示されますが、実際にマイクに向かって声を出してみるとレベルメーターが動くので、マイクレベルのスライダーを動かして音量調整して下さい。

もしも、マイクに向かって声を出してもレベルメーターが動かない場合は、今までの設定のどこかが間違っている可能性があるので、もう1度やり方を再確認して設定し直してみて下さい。

音量調節できたら×ボタンで戻りましょう。

 

あとは、Voicemod側で好きなボイスフィルターを選択し、

左下の「ボイスチェンジャー」をONにしてボイスチャットを楽しみましょう!

ちなみに、PS4で友達とボイスチャットする方法がわからない人もいると思いますが、ボイスチャットのやり方を解説したブログ記事を作成しているので、やり方が気になる人は以下のリンクからチェックしてみて下さい!
check!
>>PS4でフレンドとボイスチャットする方法を確認する!

 

あと、Voicemodならボイスフィルター機能で声を変化させるだけでなく、サウンドボード機能を使ってボイスチャット中に好きな効果音を入れる事ができるようになっています。

「Prankster」というような無料で利用できる効果音が入ったプロファイルや、RROと書かれた有料版のVoicemod Proを購入した人だけが使用できる特別な効果音が入ったプロファイルなど、友達との会話を盛り上げる事ができる効果音をたくさん使用することが可能です!

ちなみに、有料版のVoicemod Proを購入すれば、PROだけの特別な効果音を使用することができるのはもちろん、VOICELABの機能も解放されるので自分オリジナルのボイスフィルターを作成できたり、既存のボイスフィルターを自分好みに調整する事もできるようになります。

Voicemod Proの詳細な情報については、こちらの公式サイトのページから確認する事ができるので、Voicemodが気になるけどまだインストールしていない人や、Voicemodの無料版を使用していて有料版が気になっているという人はチェックしてみて下さい!
check!
>>Voicemod公式サイトを確認する!

スポンサーリンク

PS4で録画する時に動画に音声を入れる方法

ちなみに、リモートプレイ中でもPS4で録画ができるようになっていますが、録画中にVoicemodで変化させたマイク音声を入れたい人もいるのではないでしょうか?

その場合は、SHAREボタンを短く1回押すとこのような画面が表示されますが、「シェアとブロードキャストの設定」を選択してください。

 

すると、このような画面が表示されますが「シェアする音声の設定」を選択します。

 

そして、「ビデオクリップにマイクの音声を含める」にチェックが入っている事を確認して下さい。

これでPS4で録画する時に動画にVoicemodで変化させたマイク音声を入れる事が可能です!

 

ちなみにリモートプレイをしている時はブロードキャストを行うことはできなくなっていますが、キャプチャーソフトにリモートプレイの画面を映す事で配信を行う事ができるようになっています。

しかも、キャプチャーボードを使用せずにPCでPS4のゲームを配信できますし、PCで配信を行うと、

・BGMを流しながら配信できる
・画面に文字を入れて配信できる
・顔出し映像を表示できる
・ゲーム画面以外の画面を録画/配信できる
・録画時間に制限がないので長時間撮影できる

といったPS4のブロードキャストでは出来ない事ができるようになります。

画質に関してはあまり期待はできませんが、キャプチャーボードを購入しなくてもPCで録画や配信が行えるというのは非常に画期的な方法となっているので、動画投稿や配信を行いたい人にはおすすめの方法です。

ちなみに、PCで録画や配信を行うのであればOBS Studioという無料のキャプチャーソフトを自分は推奨しています。

そのソフトを使ってリモートプレイの画面を録画や配信を行うやり方については、以下のリンクのページから確認する事ができるので気になる人はチェックしてみて下さい!
check!
>>PS4のリモートプレイ機能を使用してOBSで録画や配信を行う方法を確認する!

 

まとめ

今回は、PS4のリモートプレイを使ってPC上でVoicemodを使用する方法について解説しました!

ちなみに、Voicemodの各機能の情報や他の通話ソフト・ゲームで使用する方法、困った時の対処法についても解説しているので、以下のリンクからチェックしてみて下さい!
check!
>>Voicemodの使い方まとめページを確認する!

 

また、自分は「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルと「しふぁの作業部屋」というこれからYouTubeを始めたい人向けの情報を発信しているチャンネルを運営していますが、両方のチャンネルとも収益化の条件である、

・登録者1000人
・直近12ヶ月の総再生時間が4000時間以上

この条件をクリアしており、収益化もしています。

特に「しふぁの作業部屋」ではたった4ヶ月間・3日に1本動画を投稿するだけで収益化する事ができたので、その時のノウハウをまとめた記事をnoteにて販売しております。

少しでも早く登録者数や再生回数を増やして収益化まで行きたいと考えている人にとって役に立つ情報を解説していますし、今なら購入者限定で無料で貰えるお得な特典も用意しています!

今後も特典を増やしたり、内容のアップデートも行っていく予定なので、お得なうちにチェックしてみて下さいね♪

スポンサーリンク
この記事を書いた人
アバター

1993年5月生まれ。
WEB関係の仕事で独立し、YouTubeで「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルを運営中。
さらに、このブログと連動した第2のYouTubeチャンネル「しふぁの作業部屋」も運営しており、3日に1本・たった4ヶ月動画投稿しただけで収益化し、約1年同じペースで活動を続けると登録者数は1万人を超えました。
ちなみに、このブログではこれからYouTube活動やゲーム実況を始めたい人向けに必要な機材情報やそのレビュー/設定方法・録画や配信のやり方・編集作業のやり方・YouTubeの各機能の使い方など、実際にYouTubeチャンネルを運営するにあたって経験したことをベースに、あなたの悩みが少しでも晴れるような有益な情報をお届けします!

しふぁをフォローする
PS4 Voicemod
スポンサーリンク
しふぁをフォローする
しふぁチャンネルのゲーム実況ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました