YouTubeゲーム実況のやり方でPCゲームの場合は?機材や手順を解説!


「YouTubeでPCゲームのゲーム実況(動画投稿)をやりたいけどやり方がわからない…」

というように、始め方が漠然としていて何から手を付けたら良いのかわからず、悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

私自身「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルを運営していますが、初めてゲーム実況動画を撮影して投稿しようと思った時に、何から作業を進めていけば良いのかわからなかったので、その気持ちがよ~くわかります。

なので、実際にYouTubeで動画投稿している経験を元に、YouTubeでPCゲームのゲーム実況動画を投稿するまでの一連の流れや必要機材、設定方法、録画撮影方法、編集方法、投稿方法などを詳しく解説していきます!

スポンサーリンク

check!
▼ゲーム実況(動画投稿)したいならやり方や必要機材、設定方法を確認しよう!
>>YouTubeゲーム実況のやり方まとめページを確認する!

PCゲームを録画・編集してYouTubeに投稿するまでの一連の流れ

まず最初に、PCゲームを録画・編集してYouTubeに投稿するまでの一連の流れを確認していきましょう。

本記事では以下の流れでやり方を解説していきます。

①Googleアカウントを取得してチャンネル作成、アカウントの確認をする。
②必要機材を準備する。
③PCゲームを録画するための設定を行う。
④ゲーム実況の様子を録画する。
⑤動画編集をする。
⑥YouTubeに動画を投稿する。

 

Googleアカウント取得・チャンネル作成・アカウントの確認

まだYouTubeアカウントやYouTubeチャンネルを作成していない人もいるかもしれないので、その作成方法を解説していきます。

YouTubeチャンネルを作成してアカウントの確認まで終わっている人は、次の必要機材へ進みましょう。

 

ちなみに、YouTubeアカウントやYouTubeチャンネルを作成しなくても動画を視聴することは可能ですが、作成する事によって、

・再生リストが作成可能
・チャンネル登録が可能
・動画投稿や生配信が可能

というように、YouTubeのさまざまな機能を活用する事ができます。

動画投稿するのであればYouTubeチャンネルを作成するようにしましょう。

 

しかし、YouTubeチャンネルを作成してもアカウントの確認まで終わっていないと、

・15分を超える動画のアップロード
・カスタムサムネイルの追加
・ライブ配信
・Content IDの申し立てに対する再審査請求

といった事ができなくなっているので、これから動画投稿していくのであれば”アカウントの確認”まで終わらせる必要があるんですよね。

なので、YouTubeチャンネルの作成方法とアカウントの確認のやり方を解説しているページを作成しているので、以下のリンク先のページを確認しながら作業を進めて下さい。
check!
>>Youtubeチャンネルの作成とアカウントの確認方法を確認する!

 

スポンサーリンク

必要機材を準備する

YouTubeチャンネルの作成とアカウントの確認が終わったら、必要な機材を準備しましょう。

PCを使ってPCゲームを録画し、編集して投稿するためには以下の機材が必要になります。

必要な機材一覧
・PC
・実況するゲーム
・キャプチャーソフト
・マイク(自分の声を入れる場合のみ)
・ヘッドホン
・動画編集ソフト

かなりたくさんの機材が必要になりますが、これらを購入するための必要予算や選ぶ時のポイント、私が実際に使用している機材情報をまとめた記事を作成しております。

こちらから詳細な機材情報を確認する事ができるので、チェックして機材を揃えてみて下さい。
check!
>>ゲーム実況機材で最低限必要な物と予算総額、おすすめセットを確認する!

 

PCゲームを録画するための設定を行う


必要な機材を揃えることができたら、PCゲームを録画するための設定を行いましょう。

ちなみに、設定が必要な物としては、

・キャプチャーソフト
・PCゲーム
・マイク

この3つになります。

 

キャプチャーソフトに関しては、私自身OBS Studioというキャプチャーソフトを使用しているので、こちらを推奨しています。

誰でも無料で利用できますし、録画だけでなく生配信も可能。

テキストを画面内に入れたり、BGMを入れることができたりと自由度も高いキャプチャーソフトをなっています!

また、かなり有名な配信ソフトという事で、わからないことがあってもGoogleですぐに調べることができるので、もしもの時も安心というのが魅力ですね♪

もしも、OBSをダウンロード&インストールしていない場合は、こちらのページを確認して導入してみて下さい。
check!
>>OBS Studioのダウンロード&インストール方法を確認する!

 

ちなみに、このOBS Studioを使ってPCゲームを録画するための設定方法を解説した記事を作成しています。

しかも、1080p/60fpsという高画質で録画できる方法となっているので、こちらから確認して設定してみて下さい!
check!
>>OBSの録画設定でPCゲームを1080p/60fpsの高画質で撮影する方法を確認する!

ゲーム実況の様子を録画する


録画の設定が終わったら、実際にゲーム実況の様子を録画してみましょう!

個人的にゲーム実況動画を作成する時のコツをいくつか紹介したいと思いますが、

・台本を作る
・滑舌良くハッキリ話す
・いつもよりテンションをあげる

というのを意識して動画撮影するのが良いでしょう。

 

台本を作るという事ですが、これは特にお役立ち系動画・攻略動画などを作成する時に、PCのメモ帳に何を話すのか・何を伝えるかという台本を作った方が撮影がスムーズに進みやすいですね。

話の内容がブレにくくなりますし、必要な情報をギュッとまとめて伝えることができるので、非常にクオリティの高い動画を作成することが可能になります。

また、メモ帳に台本を作っておくことで、編集で字幕を入れる時にコピペでサクサク作業ができますし、投稿した動画の再生回数が伸びたら、似た内容で別動画を作成する時の台本の参考になります。

ちなみに、おもしろ動画系はその場の自分のリアクションが重要になるので、台本は作らなくていいでしょう。

 

滑舌良くハッキリ話すという事ですが、マイクを使って自分の声を入れるのであれば意識したいポイントですね。

喋るのが早かったり、なんて言っているのかわからないと、視聴者さんはつまらない・役に立たないと思って離脱してしまい、再生回数はもちろん、チャンネル登録者も中々増えていかないです。

今現在、すぐに滑舌良くハッキリ話すのが難しい人もいると思いますが、焦らずゆっくり話すのを意識したり、1フレーズずつ話して、後からカット編集をするという力技で何とかする事も可能ですよ!

もしくは生配信をしながら喋りの練習をするという方法もあるので、参考にしてみて下さい。(自分はまさにこれです笑)

 

いつもよりテンションをあげるという事ですが、低いテンションでゲームをプレイしている動画を見たらあなたはどう思いますか?

私だったら何かつまらないなと思って離脱してしまうことが多いのですが、実際に視聴者さんに聞いてみた所、大人しいよりもテンションが高い方が面白いから良い!と言ってくれる人が多かったです。

私自身、そんなにゲームプレイが上手くないのですが、テンションを高くして楽しそうにプレイしていたら視聴者さんも同じように楽しいと思ってくれるので、普段のテンションよりも1段階あげて実況動画を撮影するのがおすすめです。

ちなみに、収益化を目指してゲーム実況を始める人も多いですが、やっぱりゲームが好きだから・楽しいからゲーム実況をやるという少年のような心が無いと、長い期間ゲーム実況活動を続けることは不可能だと思います。

収益化だけでなく、ゲームを心から楽しむという事を意識すれば、テンションなんていくらでもあげられるので参考にしてみて下さい。

 

動画編集をする

ゲーム実況の様子を撮影する事ができたら、その動画を編集してみましょう!

撮影した動画をそのまま投稿しても良いですが、

・無駄な部分をカットする
・字幕(テキスト・テロップ・文字)を入れる
・音楽(BGMや効果音)を入れる
・早送りやスロー再生する
・エフェクトを加える

このような編集を行う事で、よりクオリティの高い動画を作成する事ができます。

 

特にゲーム実況動画を投稿し始めた無名の時というのは、自分の動画を見に来るのではなく、”プレイしているゲーム”を見に来る人が多いので、動画の内容やクオリティが非常に重要になってくるんですよね。

ちなみに自分がゲーム実況を始めた時、動画編集に関しては全くやった事が無い初心者からスタートしましたが、編集の数をこなし、色んな人の動画を見て研究していったら、いつの間にか動画編集ができるようになっていました。

動画編集が苦手だからと言って無編集の動画を出しても、その動画を見てファンになってくれる人はかなり少ないので、1人でも多くの人に、

「この人の動画をもっと見たい!チャンネル登録したい!」

と思ってもらえるように、動画編集をしてから投稿するようにしましょう。

 

ちなみに、動画編集ソフトは無料のソフトから有料のソフトまでたくさんあり、代表的な動画編集ソフトを上げると以下のようになっています。

・PowerDirector(Windows用:初心者向け)
・finalcut proX(mac用:初心者向け)
・Adobe Premiere Pro(プロ向け)
・AviUtl(無料だが面倒)

ただ、たくさんのソフトがあるので、どの動画編集ソフトを使えばいいのかわからない人もいるのではないでしょうか?

 

一応、私の経験談をご紹介しますが、私は過去にAviUtlという無料の動画編集ソフトを使用したことがあります。

このAviUtlは、無料の割には自分で色々な編集機能を付け加えることができるメリットはあるのですが、インストールした直後はまともに動画編集ができません。

なんと、動画編集ができるまでに必要な初期設定を全て自分で調べて作業しなければならないデメリットがあり、時間がめちゃくちゃかかるんですよね。

さらに、その初期設定方法をググっても、人によって設定方法が違うので、誰を参考にしたらいいのかわからず、設定だけで数日かかったという経験が…。

 

ハッキリ言ってネットにそこまで詳しくない人がAviUtlを使おうとすると、この初期設定の段階で投げ出す人が非常に多いと思います。

また、編集データの音声波形を見ることができず、カット編集する際にとにかく時間がかかるので、無料ですが動画編集を本格的にやるのならおすすめしません。

 

ちなみに、私が現在使用しているのは「PowerDirector(パワーディレクター)」という動画編集ソフトですが、WindowsのPCの方はこちらを使用するのがおすすめです。
サイバーリンク

こちらの動画編集ソフトは国内販売シェアNo.1を何度も獲得したことがある人気編集ソフトで、使う人によって4種類の製品が販売されており、初心者の方からプロの方まで幅広いニーズに対応しています。

インストールしたらすぐに編集する事ができますし、BGMや効果音、テキストを入れるのはもちろん、音声波形が見れるので、それを見ながらタイミング良く入れることができますし、振動などの動きの特殊効果を入れたりすることもできます。

あと、無料の動画編集ソフトと比べると、PowerDirectorのような有料動画編集ソフトは機能面がとにかく優れており、操作もやりやすいです。

結果的に編集作業の時間短縮にもつながるので非常におすすめですよ!

ただ、有料となると利用するのに躊躇する人もいるかもしれませんが、PowerDirectorは無料体験版を提供しており、いくつか制限がありますがどのような編集をすることができるのか、購入前に体験する事ができます。

こちらからPowerDirectorの無料体験版のダウンロード方法や使い方を解説しているので、気になる方はチェックしてみて下さい!
check!
>>PowerDirector無料体験版のダウンロード方法と使い方を確認する!

 

また、パワーディレクターの使い方をまとめたページを作成しているので、パワーディレクターを実際に購入した方はこちらから使い方を確認して編集してみて下さいね!
check!
>>パワーディレクターの使い方まとめページを確認する!(記事準備中です)

 

YouTubeに動画を投稿する

動画編集をすることができたら、YouTubeに動画を投稿してみましょう!

YouTubeに動画投稿するやり方はこちらのページで解説しているので、チェックしながら作業を進めて下さい。
check!
>>YouTubeに動画を投稿する方法を確認する!

 

ちなみに、再生回数を増やしてチャンネル登録者を増やすためには、サムネイルやタイトル、概要欄、タグといった様々な要素をちゃんと設定するのが重要になってきます。

私自身「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルを運営していますが、

「YouTubeゲーム実況でチャンネル登録者1000人突破するまでにやった15の方法」

という記事をnoteにて販売しております。

こちらで、私自身が意識してやっているサムネイルの作成方法やタイトルの付け方、概要欄の書き方、タグの付け方などを徹底解説しています。

少しでも早くYouTubeのゲーム実況チャンネルを大きくしたい!収益化まで行きたい!と考えている人にとって役に立つ情報を紹介しているのでチェックしてみて下さい!
check!
>>YouTubeゲーム実況でチャンネル登録者1000人突破するまでにやった15の方法を確認する!

まとめ

今回は、YouTubeでPCゲームのゲーム実況動画を投稿するまでの一連の流れや必要機材、設定方法、録画撮影方法、編集方法、投稿方法などのやり方を詳しく解説しました!

ちなみに、PS4やSwitchのゲームをプレイして実況動画を作成したい人もいるのではないでしょうか?

その場合はやり方が少し異なるので、別の解説記事を作成しております。

こちらから確認する事ができるので要チェックです!
check!
>>YouTubeゲーム実況のやり方でPS4やSwitchのゲームの場合を確認する!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
アバター

1993年5月生まれ。
WEB関係のお仕事で独立し、YouTubeで「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルを運営中。
アクションゲームを中心に18時頃からほぼ毎日生配信をしたり、初見実況動画や解説動画を投稿しています。
さらに、第2のYouTubeチャンネル「しふぁの作業部屋」も運営中!
主にこのブログの記事を動画化して投稿しているチャンネルで、ゲーム実況に必要なガジェットのレビュー・設定方法・使い方・撮影編集作業のやり方など実際に経験したことや、ゲーム実況をこれから始めたいけど、何からやれば良いのかわからないあなたの悩みが少しでも晴れるように、有益な情報をお届けします!

しふぁをフォローする
ゲーム実況
しふぁをフォローする
しふぁチャンネルのゲーム実況ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました