PS4でゲーム画面を録画する方法!編集やYouTube投稿のやり方も解説!


「PS4でゲーム画面を録画したいけどやり方がわからない!」

と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

ちなみに、自分は「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルや「しふぁの作業部屋」というチャンネルを運営していますが、PS4の録画機能を使ってゲーム画面を録画した経験があるので、やり方に関しては熟知しております。

なので今回は実際の経験を元に、PS4でゲーム画面を録画する方法はもちろん、動画編集やYouTubeに投稿するやり方についても解説していきます!

スポンサーリンク

check!
▼PS4で配信・録画・高画質/高処理設定などの使い方・設定方法をまとめページはこちら!
>>PS4の使い方まとめページを確認する!

▼ゲーム実況(動画投稿)したいならやり方や必要機材、設定方法を確認しよう!
>>YouTubeゲーム実況のやり方まとめページを確認する!

動画でも解説しています

PS4でゲーム画面を録画~投稿するまでの全体の流れ

まずはPS4でゲーム画面を録画して投稿するまでの全体の流れを確認していきますが、

①YouTubeチャンネルの作成とアカウントの確認をする。
②録画に必要な機材を準備する。
③PS4で録画設定を行う。
④PS4でゲーム画面を録画する。
⑤PS4で動画編集を行う。
⑥PS4からYouTubeに動画を投稿する。

という流れで作業を行っていくので、順番に確認していきましょう。

 

YouTubeチャンネルの作成とアカウントの確認

まず最初はYouTubeチャンネルの作成とアカウントの確認についてですが、これらの準備は終わっていますか?

ちなみに、YouTubeチャンネルを作成していないと、

・動画のアップロード(動画投稿)
・コメントの投稿
・再生リストの作成

といった事ができなくなっています。

さらに、アカウントの確認も終わっていないと、

・15分を超える動画のアップロード
・カスタムサムネイルの追加
・ライブ配信
・Content IDの申し立てに対する再審査請求

といった事ができません。

 

PS4でゲーム画面を録画した後はYouTubeに動画投稿したい人も多いと思いますが、YouTubeチャンネルの作成とアカウントの確認は必須です。

また、録画だけでなくブロードキャストで生配信も行いたい人もいると思いますが、今すぐにアカウントの確認まで終わらせたとしても24時間程度は待たないと生配信を利用できなくなっているので注意が必要です。

YouTubeチャンネルの作成アカウントの確認の実際のやり方に関しては、こちらで詳しく解説しているので要チェックです!
check!
>>YouTubeチャンネルの作成方法とアカウントの確認方法をチェックする!

 

録画に必要な機材の準備

YouTubeチャンネルの作成とアカウントの確認まで終わったら、録画に必要な機材の準備を行いましょう。

PS4で録画をする時に必要な機材を一覧にしてみると以下のようになっています。

必要な機材
・PS4(PS4 Pro)
・ゲームソフト
・マイク(自分の声を入れる場合のみ)
・ヘッドホン

PS4で録画を行う場合は必要な機材が少なく済むので、誰でも簡単に・手軽に始められるメリットがありますね。

ちなみに、自分が実際に使用している機材情報をまとめたページを作成しているので、しふぁが実際に使用している機材情報を知りたい人はこちらのリンクをチェックしてみて下さい!
check!
>>Geartics (ギアティクス)でしふぁの機材情報を確認する!

PS4やゲームソフトについては解説はいらないと思いますが、マイクとヘッドホンについては注意するポイントやアドバイスがあるので確認してみて下さい。

マイク

まずはマイクについてですが、自分の声を入れて録画を行いたいと考えている人はマイクを準備するようにしましょう。

ちなみに、マイクは使用したくない人もいると思いますが、これから後発組としてゲーム実況を始めて有名になりたいのであれば、マイクを使って自分の声を入れ、人柄を出していかないとかなり厳しい気がします。

自分も「しふぁチャンネル」でゲーム実況を行う時はマイクを使用していますが、自分の声を入れる事で、

「この人の声、めっちゃ良い声だな~!」

「この人の話おもしろいな~!」

というように、視聴者さんが自分の事に興味を持ってくれる可能性が高まります。

 

例えばマイクを使用しなかった場合を考えてみて下さい。

あなたが誰にも負けないくらいにめちゃくちゃ上手いプレイができるなら可能性がありますが、声が無いとリアクションや世間話が無いので見てる人は飽きやすいですし、プレイがそんなに上手くないならずっとは見ていられないですよね。

さらに、声が無いと”どんな人なのか”が全くわからないので、

「この人の事が好きだから・動画をもっと見たいからチャンネル登録しよう~!」

とは、なかなか思わないはずです。

自分に興味を持ってもらうためにも、できる事ならマイクを使って自分の声を入れ、どんどん人柄を出してゲーム実況動画を撮影していくのがおすすめです。

ちなみに、まだマイクを購入していない人もいると思いますが、以下のリンクのページでゲーム実況におすすめなマイクの選び方を解説していますし、おすすめのマイクも紹介しているので気になる人はチェックしてみて下さい!
check!
>>ゲーム実況用のマイクの選び方とおすすめのマイクを確認する!

 

もしもマイクを購入した場合は、こちらからPS4にマイクを接続して設定する方法を確認する事ができるので要チェックです!
check!
>>PS4にマイクを接続して設定する方法を確認する!

 

ヘッドホン

次にヘッドホンについてですが、ヘッドホンは録画に直接影響するような機材では無いので、イヤホンやヘッドホン、ヘッドセットというように自分が好きな物を選んでもらってOKです。

ただ、ヘッドホンやヘッドセットを使用する場合、長時間動画撮影を行うのであれば重量が軽い物を選ぶのがおすすめですし、眼鏡をかけている場合は耳当て部分が小さい物を選ぶのがおすすめです。

重量が重い物を使用して長時間ゲームをしていると、それだけで首や肩が疲れてきてしまいますし、眼鏡をかけた状態でヘッドホンを付けると眼鏡とヘッドホンに耳が挟まれてしまうので、長時間装着していると耳が痛くなります。

そんな時に重量が軽い物なら長時間ゲームをしていても首や肩に負担がかかりにくいですし、耳当て部分が小さければ眼鏡を斜めにかける事で眼鏡とヘッドホンに耳が挟まれて痛くなるという事を回避する事が可能です。

さらに詳しいヘッドホンの選び方やおすすめの商品については、以下のリンクのページで確認する事ができるので気になる人はチェックしてみて下さい!
check!
>>ゲーム実況用ヘッドホンの選び方をおすすめ商品を確認する!

 

もしもヘッドホンを購入した場合は、こちらからPS4にヘッドホンを接続して設定する方法を確認する事ができるので要チェックです!
check!
>>PS4にヘッドホンを接続して設定する方法を確認する!

 

PS4で録画設定を行う

必要な機材を準備する事ができたら、PS4で録画設定を行いましょう。

録画時間の設定

まずは録画時間についてですが、初期設定では録画時間が最大15分までしか録画できなくなっています。

しかし、設定を変更すれば最大60分まで録画することができるので、事前にその設定を行います。

 

まずは、PS4ホーム画面でコントローラーのSHAREボタンを短く押してください。

すると、以下のような画面が表示されるので「シェアとブロードキャストの設定」を選択します。

 

「ビデオクリップの長さ」を選択します。

 

すると、ビデオクリップの長さを変更できるので「60分」を選択しましょう。

ちなみに、PS4でゲーム画面を録画できる時間は最大60分までとなっています。

これ以上にゲーム画面を録画したいのであれば、PCを使ってPS4の画面を録画するのがおすすめです。

ただ、PCを使ってPS4の画面を録画する場合はキャプチャーボードという機材が必要になりますし、録画するために使用するキャプチャーソフトの設定も行う必要があります。

初めての人が実際にやろうとするとかなり難しくなっていますが、それらについて詳しくやり方を解説した記事を作成しており、こちらから全体の流れや詳細な情報を確認できるので、気になる人はチェックしてみて下さい!
check!
>>PCを使ってPS4のゲーム画面を録画する方法を確認する!

 

マイク音声の設定

次に、録画する時に自分のマイク音声やパーティのマイク音声を入れたい人もいると思うので、その設定をやっていきます。

まずは、PS4ホーム画面でコントローラーのSHAREボタンを短く押してください。

すると、以下のような画面が表示されるので「シェアとブロードキャストの設定」を選択します。

 

次に「シェアする音声の設定」を選択します。

 

録画する動画に自分のマイク音声を含めたい場合は「ビデオクリップにマイク音声を含める」にチェックを入れましょう。

 

パーティーの音声を録画した動画に含めたい場合は、「パーティーの音声をシェアする」のチェックを入れましょう。

ちなみに、PS4にマイクを接続する時の設定方法に関してはこちらのページで解説しているので、気になる人はチェックしてみて下さい!
check!
>>PS4のマイクの設定方法を確認する!

スポンサーリンク

PS4でゲーム画面を録画するやり方

それでは実際にPS4でゲーム画面を録画するやり方を解説していきますが、録画方法としては、

・手動録画
・自動録画

この2種類の録画方法があるので、それぞれ詳しく解説していきます。

 

手動録画のやり方

まずは、録画したいゲームを起動させてください。

そして、ゲームをプレイ中にSHAREボタンを素早く2回連続で押しましょう。

すると、ゲーム画面の左上に下の画像のようなマークが表示されます。

これが表示されたら録画がスタートしているので、実況動画を撮影してみましょう。

 

撮影し終わって録画を停止したい場合は、もう1度「SHAREボタン」を素早く2回連続で押します。

すると、画面左上に「ビデオクリップを保存しました。」というメッセージが表示されるので、これで録画が停止しました。

 

次は録画した動画を実際に確認してみましょう。

動画を見る方法としては、1度PSボタンを押してPS4ホーム画面に戻り、「キャプチャーギャラリー」を選択します。

 

このような画面が表示されますが「すべて」を選択します。

 

次に「ビデオクリップ」を選択する事で、録画した動画を確認することができます。

動画を選択して○ボタンを押すと再生できるので、実際の映像を確認してみましょう。

ちなみに、ビデオクリップの上にある「スクリーンショット」の欄でスクショした画像を確認することも可能です。

手動録画のやり方は以上になります。

 

自動録画のやり方

次に自動録画のやり方についてですが、実は何も設定しなくてもPS4の方で勝手に自動録画されています。

なので、後は動画を保存してあげるだけでOKです。

ちなみに、動画を保存しない限りはPS4のHDDやSSDの容量が減ることは無いので安心してください。

 

それでは、自動録画の動画を保存する方法を解説していきますが、ゲームプレイ中にSHAREボタンを短く1回押してください。

すると以下のような画面が表示されるので、「ビデオクリックを保存する」を選択します。

□ボタンを押す事でも保存可能です。

 

すると、画面左上に「ビデオクリップを保存しました。」と表示されるので、これで自動録画が保存されました。

 

次は録画した動画を実際に確認してみましょう。

動画を確認する方法としては、1度PSボタンを押してPS4ホーム画面に戻り、「キャプチャーギャラリー」を選択します。

 

このような画面が表示されますが「すべて」を選択します。

 

次に「ビデオクリップ」を選択する事で、自動録画された動画を確認することができます。

 

この機能を使えば、たまたま面白いシーンがあった時や神プレイをした時に、たとえ手動録画をしていなかったとしても動画を保存することが可能です。

ただ1つ注意点として、自動録画を保存しようとしてSHAREボタンを短く1回押したあと、やっぱりゲーム画面に戻りたいと思って動画を保存せずに戻ってしまうと、それまで自動録画された動画が消えてしまいます。

SHAREボタンを押した段階で自動録画がそこで途切れており、もう1度ゲーム画面に戻ると新しく自動録画がスタートしてしまうので、録画に残したいシーンがある場合は必ず保存をしてからゲーム画面に戻るようにしてください。

 

PS4のゲーム画面を録画する時の注意点

ちなみに、PS4のゲーム画面を録画する時の注意点について解説していきますが、簡単にまとめると、

・録画禁止区間は録画できない
・60分以上は録画できない
・画質が変更ができない

という3つの注意点があります。

 

まずは、録画禁止区間は録画できないという事ですが、PS4でゲームをプレイしていると、以下のような画面が表示されるのを見たことある人もいるのではないでしょうか。

禁止区域というのは、ゲームのネタバレ防止や著作権保護のために各ゲーム毎に設定されています。

この禁止区間に入ると、PS4の録画機能を使って録画することができないので注意しておきましょう。

あとは、PS4の録画時間の設定の所でも言いましたが、60分以上は録画できなくなっています。

さらに、録画した時の画質が変更ができなくなっているのでこちらも注意してください。

ちなみに、ノーマルモデルの場合は720p/30fps、PS4 Proの場合は最大1080p/30fpsで録画することになるので覚えておきましょう。

 

もしも、これらの制限は嫌だという人は、PCを使ってPS4のゲーム画面を録画することをおすすめします。

ただ、PCを使ってPS4の画面を録画する場合はキャプチャーボードという機材が必要になりますし、録画するために使用するキャプチャーソフトの設定も行う必要があります。

初めての人が実際にやろうとするとかなり難しくなっていますが、それらについて詳しくやり方を解説した記事を作成しており、こちらから全体の流れや詳細な情報を確認できるので、気になる人はチェックしてみて下さい!
check!
>>PCを使ってPS4のゲーム画面を録画する方法を確認する!

 

PS4で動画編集を行う方法

PS4でゲーム画面を録画したらそのまま投稿するのも良いですが、無駄な部分をカットしたり、テキストを入れたりするなど、動画編集をしてから投稿するのがおすすめです。

ちなみに、PS4には録画した動画を編集できる機能があり、

・トリミングを使用する方法
・シェアファクトリー(SHAREfactory)を使用する方法

という2つの編集方法があります。

今からそれぞれの方法を解説していくので、気になる方をチェックしてみて下さい。

トリミングを使用する方法

まず最初はトリミングを使用する方法についてですが、いらない部分をカット編集できる機能となっています。

PS4ホーム画面のキャプチャーギャラリーを選択し、「すべて」→「ビデオクリップ」を選択すると、録画した動画を表示させることができます。

 

編集したい動画を選択した状態でOPTIONボタンを押すと、以下のような画面が表示されるので、「トリミング」を選択してください。

 

初めてトリミングを行う場合は、以下のような画面が表示されるので「OK」を押します。

 

すると、編集画面が表示されるので、画面下にある操作方法を確認しながら動画内で不要な場所を見つけ出してカット編集を行いましょう。

カット編集ができたら「プレビュー」を押して編集後の動画を確認し、これで大丈夫なら「OK」を選択しましょう。

 

「新しいビデオクリップとして保存する」「上書きする」か、トリミングしたビデオクリップの保存方法を聞かれるので、自分が好きな方を選択しましょう。
※今回は「新しいビデオクリップとして保存する」を選択します。

 

すると、このようにトリミング(カット編集)した動画が新しく保存されました。

 

シェアファクトリー(SHAREfactory)を使用する方法

次にシェアファクトリー(SHAREfactory)を使用する方法についてですが、BGMや画像を入れてもっと本格的に編集したいのであればこの方法をおすすめします。

初めて使用する場合はPlayStation Storeからダウンロードする必要がありますが、無料で利用することが可能です。

 

まずは、編集したい動画を選択した状態でOPTIONボタンを押します。

すると、以下のような画面が表示されるので、「SHAREfactoryで編集する」を選択してください。

 

すると、PlayStation Storeの画面に移動するので、「ダウンロード」を選択してSHAREfactoryをダウンロードしてください。

 

ちなみに、PlayStation Storeの検索画面にシェアファクトリーと入力する事でもソフトを探すことができ、ダウンロード画面に移動する事ができます。

 

ダウンロードが終わったら、再び同じ手順で「SHAREfactoryで編集する」を選択します。

 

すると、どの動画を編集するのか選択画面が表示されます。

最初に選択した動画はもちろん、動画を複数選択して編集する事も可能なので、編集したい動画にチェックを入れて「編集」を選択してください。

 

動画編集画面が表示されるので、自分の好きなように動画編集を行いましょう。

ちなみに、SHAREfactoryのより詳細な使い方に関しては、こちらから確認することができるのでチェックしてみて下さい。
check!
>>SHAREfactoryの使い方まとめページを確認する!

 

PS4からYouTubeに動画を投稿する方法

動画編集が終わったら、PS4からYouTubeに動画を投稿してみましょう!

ちなみに、YouTubeだけでなくTwitterにも動画を投稿することができるようになっています。

YouTubeに動画を投稿したい場合はこちらのリンクのページから詳細なやり方を確認する事ができるので要チェックです!
check!
>>PS4でYouTubeに動画をアップロードする方法を確認する!

 

Twitterに動画を投稿したい場合は、こちらのリンクのページからやり方を確認する事ができるのでチェックしてみて下さい。
check!
>>PS4でTwitterに動画をアップロードする方法を確認する!

 

まとめ

今回は、PS4でゲーム画面を録画する方法と、動画編集やYouTube投稿のやり方について解説しました!

やり方さえ分かってしまえば誰でも簡単にゲーム実況動画を撮影・編集・投稿することができるので、しっかりとやり方を確認してみて下さいね♪

ちなみに、自分は「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルと「しふぁの作業部屋」というこれからYouTubeを始めたい人向けの情報を発信しているチャンネルを運営していますが、両方のチャンネルとも収益化の条件である、

・登録者1000人
・直近12ヶ月の総再生時間が4000時間以上

この条件をクリアしており、収益化もしています。

特に「しふぁの作業部屋」ではたった4ヶ月間・3日に1本動画を投稿するだけで収益化する事ができたので、その時のノウハウをまとめた記事をnoteにて販売しております。

少しでも早くYouTubeチャンネルを大きくしたい!収益化まで行きたい!と考えている人にとって役に立つ情報を紹介しているのでチェックしてみて下さい!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
アバター

1993年5月生まれ。
WEB関係の仕事で独立し、YouTubeで「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルを運営中。
さらに、このブログと連動した第2のYouTubeチャンネル「しふぁの作業部屋」も運営しており、3日に1本・たった4ヶ月動画投稿しただけで収益化し、約1年同じペースで活動を続けると登録者数は1万人を超えました。
ちなみに、このブログではこれからYouTube活動やゲーム実況を始めたい人向けに必要な機材情報やそのレビュー/設定方法・録画や配信のやり方・編集作業のやり方・YouTubeの各機能の使い方など、実際にYouTubeチャンネルを運営するにあたって経験したことをベースに、あなたの悩みが少しでも晴れるような有益な情報をお届けします!

しふぁをフォローする
PS4 ゲーム実況
スポンサーリンク
しふぁをフォローする
しふぁチャンネルのゲーム実況ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました