PS4シェアファクトリーのトランジションの入れ方は?


「PS4のシェアファクトリー(SHAREfactory)で編集してるけど動画と動画のつなぎ目が不自然だから何とかしたい…

と悩んでいる人もいるかと思いますが、トランジションという機能を使えば動画と動画のつなぎ目に演出を入れる事ができるので自然にカバーすることが可能です。

ちなみに、私自身「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルを運営していますが、シェアファクトリーを使用して実際に動画を作成した経験があります。

なので、その経験を元に、初めての人でもわかりやすいようにPS4のシェアファクトリーのトランジションの入れ方についてご紹介します!

スポンサーリンク

check!
▼シェアファクトリーで動画編集するなら使い方をマスターしよう!
>>シェアファクトリーの使い方まとめページを確認する!

トランジションの追加方法

それでは早速、シェアファクトリーのトランジションの入れ方を解説していきます。

ただ、いくつかの注意点があり、

・2つ以上の動画(クリップ)が無いと追加できない
・動画の1番最初や1番最後などの”動画と動画の間ではない所”は使う事ができない
・すでにトランジションを入れている場所に2つ目を入れることはできない

といった事があるので注意が必要です。

以上のことを踏まえたうえで、トランジションの入れ方を解説していきます。

 

ちなみに、シェアファクトリーをダウンロードしていない場合は、こちらからダウンロード方法を確認する事ができるので要チェックです。
check!
>>PS4シェアファクトリーのダウンロード方法を確認する!

 

基本的なトランジションの入れ方

トランジションを入れたい動画を選択して○ボタンを押します。

ちなみに、選択した動画の最後にトランジションが追加されるので、それを踏まえて選択するようにしましょう。

 

「トランジションを追加」を選択します。

 

トランジションを選択する画面に移動します。

・シネマティック
・ディゾルブ
・ワイプ
・コミック

という4つのカテゴリに分けられているので、それぞれにあるトランジションを確認してみて下さい。

R2で再生して確認できるので、追加したいトランジションを○ボタンで選択しましょう。

ちなみに、シネマティックというカテゴリには、プロジェクト立ち上げ時に選択したテーマに沿ったトランジションを選べるようになっています。

 

トランジションを選択する時の注意点ですが、トランジションの再生時間が長い物を選択すると、以下のような確認画面が表示される事があります。

要するに、

「選択している動画(クリップ)の長さが少し短くなるけど大丈夫?」

という確認が行われるので、大丈夫なら「確定」を押しましょう。

ただ、カット編集で不要な部分をギリギリまでカットしている場合、動画が短くなると、

「シェアファクトリーの使い方を解説していk…」

というように、途中で途切れてしまうので、キャンセルして他のトランジションを選ぶのがおすすめです。

 

トランジションを選択すると、赤枠内にあるマークが動画に追加されます。

R2で実際に再生してみると、この部分にトランジションが追加されています。

スポンサーリンク

トランジションの削除方法

やっぱりトランジションはいらないから削除したい場合もあると思うので、トランジションの削除方法を解説します。

 

まずは、以下の画像のように削除したいトランジションのマークに再生バーを合わせましょう。

するとオレンジ色に変化するので、この時に□ボタンを押します。

 

「トランジションを編集」を選択します。

 

「トランジション削除」を選択します。

 

トランジションを削除するのか確認画面が表示されるので「確定」を選択します。

 

すると、トランジションが削除されました。

 

トランジションの変更方法

トランジションを追加したけど、やっぱり別の物に変更したい場合もあると思うので、トランジションを変更する方法を解説します。

 

まずは、以下の画像のように変更したいトランジションのマークに再生バーを合わせましょう。

するとオレンジ色に変化するので、この時に□ボタンを押します。

 

「トランジションを編集」を選択します。

 

「トランジション置き換える」を選択します。

 

トランジションを選択する画面に移動するので、変更したいトランジションを○ボタンで選択しましょう。

 

すると、トランジションを別の物に変更する事ができました!

 

トランジションの音量(ボリューム)設定

トランジションによっては音声付きの物があり、音量(ボリューム)を調整できるようになっています。

音声が無いトランジションではこの機能は利用できません。

 

トランジションの音量設定方法を解説しますが、まずは、以下の画像のように音量設定したいトランジションのマークに再生バーを合わせましょう。

するとオレンジ色に変化するので、この時に□ボタンを押します。

 

「トランジションを編集」を選択します。

 

「ボリューム設定」を選択します。

 

十字キーかLスティックを使ってボリュームを調整しましょう。

「すべてに適用」に□ボタンでチェックを入れると、音量設定できるトランジションすべてを同じ音量で設定する事ができます。

設定できたら○ボタンで確定しましょう。

 

再びトランジション編集のメニューに戻るので、×ボタンを2回押して元の編集画面に戻り、R2で再生して音量をチェックしてみましょう!

 

トランジションのトランスミッション設定

トランジションによってはトランスミッション設定を行える物があり、色や表現を変更することが可能です。

トランジションによっては、この機能が利用できないので注意しましょう。

 

まずは、以下の画像のようにトランスミッション設定したいトランジションのマークに再生バーを合わせましょう。

するとオレンジ色に変化するので、この時に□ボタンを押します。

 

「トランジションを編集」を選択します。

 

「トランスミッション設定」を選択します。

 

・ハーフトーン
・スケッチ

この2種類の表現方法を選択できるので、□ボタンで好きな方を選択します。

 

その下にある「カラー」で□ボタンを押すと色を選べる画面が表示されます。

背景の色を変更できるので好きな色を選んだら○ボタンで確定しましょう。

 

色を選べる画面が消えるので、この設定で大丈夫なら○ボタンを押しましょう。

 

トランスミッション設定が確定して、選択した色や表現に変更することができました。

 

トランジションの入れ方の解説は以上になります。

お疲れさまでした(。-_-。)

ちなみに、シェアファクトリーを使用すれば、カット編集はもちろん、BGMやテキストの追加なども行うことができます。

シェアファクトリーの使い方をまとめたページを作成していますので、こちらを確認しながら使い方をマスターしていって下さいね!
check!
>>PS4シェアファクトリーの使い方まとめページを確認する!

 

作業効率や高度な編集を求めるならPCがおすすめ

ここまでシェアファクトリーのトランジションの入れ方を解説してきました。

シェアファクトリーは無料で利用できるので、誰でも簡単に動画編集できるのが魅力ではあります。

しかし、個人的にはコントローラーで作業するのは非常にやりにくいですし、画面も見づらくなっています。

さらに、カット編集などをやる時に作業を間違えてしまうと、戻したいと思っても戻せないという致命的なデメリットがあるんですよね。

 

この事から私はPCで動画編集しており、「PowerDirector(パワーディレクター)」というWindows専用のソフトを使って動画編集しています。
サイバーリンク
※4種類くらい販売されていますが、自分は「ULTIMATE」を購入しています。

ハッキリ言って、シェアファクトリーと比べてしまうとめちゃくちゃ作業しやすいです。笑

マウス操作でサクサク編集できるし、間違えてしまってもボタン一つで簡単に戻すことが可能。

BGMや効果音、テキストを入れるのはもちろん、音声波形が見れるので、それを見ながらタイミング良く入れることができますし、振動などの動きの特殊効果を入れたりすることもできます。

あと、無料の動画編集ソフトと比べると、PowerDirectorのような有料動画編集ソフトは機能面がとにかく優れており、操作もやりやすいです。

結果的に編集作業の時間短縮にもつながるので非常におすすめですよ!

 

ただ、有料となると利用するのに躊躇する人もいるかもしれませんが、PowerDirectorは無料体験版を提供しており、いくつか制限がありますがどのような編集をすることができるのか、購入前に体験する事ができます。

こちらからPowerDirectorの無料体験版のダウンロード方法や使い方を解説しているので、気になる方はチェックしてみて下さい!
check!
>>PowerDirector無料体験版のダウンロード方法と使い方を確認する!

 

もしも、PCでゲーム実況動画を撮影したいと思ったのであれば、こちらでPCを使ってゲーム画面を録画する方法を解説しているので、こちらを見ながら設定を行い、実際にゲーム実況動画を撮影してみて下さい!
check!
>>PCでPS4やPCゲームの録画をする方法を確認する!(記事準備中です)

まとめ

今回は、PS4シェアファクトリーのトランジションの入れ方について解説しました!

ちなみに、私自身「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルを運営していますが、

「YouTubeゲーム実況でチャンネル登録者1000人突破するまでにやった15の方法」

という記事をnoteにて販売しております。

少しでも早くYouTubeのゲーム実況チャンネルを大きくしたい!収益化まで行きたい!と考えている人にとって役に立つ情報を紹介しているのでチェックしてみて下さい!
check!
>>YouTubeゲーム実況でチャンネル登録者1000人突破するまでにやった15の方法を確認する!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
アバター

1993年5月生まれ。
WEB関係のお仕事で独立し、YouTubeで「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルを運営中。
アクションゲームを中心に18時頃から毎日生配信をしています。
生配信や動画投稿、撮影・編集作業などチャンネル運営をしていく過程で経験したことや、ゲーム実況をこれから始めるあなたの悩みが少しでも晴れるように、有益な情報をお届けします!

しふぁをフォローする
シェアファクトリー
しふぁをフォローする
しふぁチャンネルのゲーム実況ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました