PS5の録画機能でゲームプレイ動画を撮影する方法!画質や保存先なども解説!


「PS5でゲーム画面を録画したいけどやり方がわからない!」

と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

このページを確認すればPS5の録画機能でゲームプレイ動画を撮影する方法がわかりますし、画質や録画時間、保存先といった気になる情報も確認する事ができるので最後までチェックしていって下さい。

ちなみに自分は「しふぁの作業部屋」というこれからゲーム実況やYouTubeを始めたい人向けに情報発信をしているチャンネルを運営しており、動画でもPS5関連の使い方を解説しているので気になる人はこちらもチェックしてみて下さい。

スポンサーリンク

🔽他にもPS5に関連する各種設定方法や使い方を解説した記事を投稿しているので、以下のまとめページから確認してみて下さい!
check!
>>PS5の使い方まとめページを確認する!

 

動画でも解説しています

 

PS5で録画するために必要な物

それではまず最初に、PS5で録画するために必要な物から確認していきますが、

・テレビ、もしくはモニター
・PS5本体
・PS5のコントローラー(DualSense)
・録画したいPS5のゲームソフト
・自分の声を入れたいならマイク(コントローラーにマイク内蔵)

これらの物が必要になってくるので事前に準備するようにして下さい。

ちなみに、マイクについてですがコントローラーにマイクが内蔵されているので、特にこだわりが無いのであれば新しくマイクを購入する必要はありません。

しかし、実際に収録された音声を聞くと音質が悪いですし、コントローラーと口の距離を一定に保つことが難しく、自分の声が途切れて収録されてしまう事もあるので、個人的にはマイクを別で購入したり、ヘッドホンと一緒になったヘッドセットを購入して使用する事を推奨しています。

ちなみに、マイクやヘッドセットの接続方法に関してはこちらのページで詳しく解説しているので、マイクやヘッドセットを購入してPS5で使用したい人はチェックしてみて下さい。
check!
>>マイクやヘッドセットの接続方法を確認する!

 

PS5で録画するための設定

必要な機材を準備する事ができたら、PS5で録画するための設定をやっていきましょう。

まずはホーム画面の右上にある歯車マークの「設定」を選択してください。

 

次に「キャプチャーとブロードキャスト」を選択します。

 

次に「キャプチャー」の項目の中にある「クリエイトボタンのショートカット」を選択してください。

 

次に「ボタン割り当て」の項目が「標準」になっている事を確認して下さい。

 

ちなみに、この項目を選択すると「スクリーンショット向け」や「ビデオクリップ向け」というようにクリエイトボタンの仕様を変更する事ができるので、必要であれば変更してもらっても問題ありません。

しかし、解説するにあたって設定を統一しておかないと意味が分からなくなってしまうので、今回は初期設定で設定されていた「標準」で解説していこうと思います。

 

次に「ビデオクリップの長さ(直前のゲームプレイ)」についてですが、ここは自動録画を行う時に何分間さかのぼって動画を保存するのかという設定になっており、初期設定では30秒に設定されています。

 

ただ、30秒だけだと良いシーンがあった時に途中で途切れてしまう可能性があるので、個人的には1時間に設定しておくのがおすすめです。

ちなみに、この設定は自動録画で保存する動画の時間となっており、手動録画する時は設定に関係なく1時間まで録画できるようになっているので覚えておいてください。

 

次に1つ前の画面に戻ったら、「ビデオクリップ形式」を選択してください。

 

まずは「録画解像度(手動時)」の設定から解説していきますが、これは手動録画する時の動画の解像度設定となっており、初期設定では「1920×1080」に設定されています。

 

ちなみに、4K非対応のテレビやモニターを使用している場合は、録画解像度の設定項目は表示されなくなっており、1920×1080に固定されるようになっているので注意しましょう。

 

もしも4Kテレビやモニターを使用していたり、4K映像を入力する事ができるWQHDのテレビやモニターを使用している場合は「3840×2160」の解像度に設定する事もできるので好きな方を設定して下さい。

 

次に「ファイル形式」の設定を行いますが、先ほどの「録画解像度(手動時)」の所で設定した内容で設定できるファイル形式が変化します。

【1920×1080にしていた場合】
「効率を優先(WebM)」と「互換性を優先(MP4)」の2つから選択できる。

【3840×2160にしていた場合】
「効率を優先(WebM)」しか選べない。

ちなみに、WebMという動画形式はファイルサイズに対して画質が高いというメリットがありますが、MP4と画質を比べると少し劣るという情報があります。

また、MP4と比べると互換性が低く、モバイルデバイスやメディアプレーヤーで再生できない事があるので注意が必要です。

もしも、スマホやPCに動画を移動させて動画編集したいと考えているのであれば、使用している機器や動画編集ソフトによっては再生や編集を行うことができない場合があるので注意しましょう。

 

MP4に関してはファイルサイズが若干大きいですがそこまで大きな差は無いですし、画質はWebMよりも少し高いという情報があります。

また、ほとんどのメディアプレーヤーやモバイルデバイス、ブラウザに対応しているので、スマホやPCに動画を移動させて編集を行いたいと考えているのであればおすすめの動画形式ですね。

ただ、「録画解像度(手動時)」の所で「3840×2160」に設定しているとMP4を選択する事ができないので、「1920×1080」で録画する時だけ使えるという事を覚えておいてください。

 

もしも、解像度重視で「3840×2160」に設定してWebM形式で録画するのであれば、PS Storeから無料ダウンロードできるShare Factory Studioという動画編集アプリで編集を行うか、WebM形式に対応しているスマホと動画編集アプリ、もしくはPCと動画編集ソフトを使用するという前提でWebM形式に設定して録画を行うようにして下さい。

 

WebMに設定するか、MP4に設定するかはあなたの状況によって異なってくるので、先ほどの説明をよ~く確認してファイル形式を設定するようにしましょう。

ちなみに、動画のフレームレートについてですが、実際に撮影した動画を確認してみると、どのファイル形式・録画解像度に設定しても59.94fpsで録画されていたので参考にしてみて下さい。

 

次にマイクを使用している人だけの設定になりますが、自分の声を動画に入れたいのであれば「マイクの音声を含める」をONにして下さい。

 

また、フレンドと一緒にゲームをプレイしていてボイスチャットの音声も動画内に入れたいのであれば、その下の「ボイスチャットの音声を含める」をONにするようにして下さい。

これで設定は以上になるので録画のやり方を確認していきましょう!

スポンサーリンク

PS5でゲーム画面を録画するやり方

次にPS5でゲーム画面を録画するやり方を解説していきます。

ちなみに、PS5では、

・手動録画
・自動録画

この2種類の録画方法があるので、それぞれのやり方を詳しく解説していきます。

 

手動録画のやり方

まずは手動録画のやり方を解説していきますが、録画したいゲーム画面を表示させたら、

 

コントローラーの左上にあるクリエイトボタンを1回押すと、

 

このような画面が表示されるので、「新しく録画を開始」を選択してください。

 

すると、画面上に録画時間が表示されるのでゲーム実況動画を撮影していきましょう。(録画時間はプレイ中は表示されなくなります。)

ちなみに、手動録画で録画可能な時間は1時間までとなっており、1時間を超えると自動的に録画が停止するので覚えておいてください。

 

無事にゲーム実況動画を撮影する事ができたら、先ほどと同じようにコントローラーの左上にあるクリエイトボタンを1回押して、

 

「録画を終了」を選択してください。

 

すると、録画が終了して元の画面に戻りますが、1番左に先ほど録画した動画があるのでこちらを選択すると、

 

動画をシェアしたり編集したり、削除したりすることができるようになっているので、状況に合わせて活用してみて下さい。

 

ちなみに、動画の保存場所としてはメディアギャラリーに保存されるようになっています。

ホーム画面に「メディアギャラリー」というのがあるのでこちらを選択すると、

 

先ほど録画した動画を確認する事ができるので覚えておいてください。

ちなみに、録画した動画をPCやスマホに移動させたい人もいると思いますが、そのやり方に関してはこちらのページで詳しく解説しているのでチェックしてみて下さい!
check!
>>PS5で録画した動画をPCやスマホに移動させる方法を確認する!

 

また、ブロードキャストでYouTube配信を行いたい人向けにやり方を解説したページも作成しているので要チェックです!
check!
>>PS5のブロードキャストでYouTube配信を行う方法を確認する!

 

自動録画のやり方

次に自動録画のやり方を解説していきますが、実は何も設定しなくてもPS5の方で勝手に自動録画されています。

なので、後は動画を保存してあげるだけでOKです。

ちなみに、動画を保存しない限りはPS5のHDDやSSDの容量が減ることは無いので安心してください。

それでは自動録画の動画を保存する方法を解説していきますが、ゲームプレイ中にクリエイトボタンを1回押すと、

 

このような画面が表示されるので、「直近のゲームプレイを保存」を選択してください。

 

すると、一部分をビデオクリップに保存するのか、全体をビデオクリップに保存するのか選択できる画面が表示されます。

表示されている時間分の動画をすべて保存したいのであれば「全体をビデオクリップに保存」を選択してください。

ちなみに、自動録画は最大1時間までしか遡れないので注意しましょう。1

 

もしも、直前の数分間のみ動画として保存したいのであれば、「一部分をビデオクリップに保存」を選択すると、

 

直近の何分の動画を保存するのか選択できるので、好きな物を選択して動画を保存して下さい。

 

あとは手動録画した時と同じように、1番左にある動画を選択するとシェアや編集、削除などが行えるようになっていますし、

 

メディアギャラリー内を確認する事でも動画を確認する事ができるので覚えておいてください。

ただ1つ注意点として、自動録画を保存しようとしてクリエイトボタンを1回押したあと、やっぱりゲーム画面に戻りたいと思って動画を保存せずに戻ってしまうと、それまで自動録画された動画が消えてしまいます。

クリエイトボタンを押した段階で自動録画がそこで途切れており、もう1度ゲーム画面に戻ると新しく自動録画がスタートしてしまうので、録画に残したいシーンがある場合は必ず保存をしてからゲーム画面に戻るようにしてください。

 

あと、録画した動画をPCやスマホに移動させたい人もいると思いますが、そのやり方に関してはこちらのページで詳しく解説しているのでチェックしてみて下さい!
check!
>>PS5で録画した動画をPCやスマホに移動させる方法を確認する!

 

また、ブロードキャストでYouTube配信を行いたい人向けにやり方を解説したページも作成しているので要チェックです!
check!
>>PS5のブロードキャストでYouTube配信を行う方法を確認する!

スポンサーリンク

PS5のゲーム画面を録画する時の注意点

最後にPS5のゲーム画面を録画する時の注意点について解説していきますが、ゲームによってはゲームのネタバレ防止や著作権保護のために禁止区間というのが設定されています。

この禁止区間に入ると、PS5の録画機能が一時停止し、禁止区間が終わったら録画が再開されるような仕様になっているので注意して下さい。

 

あと、PS5の録画機能で撮影した動画を確認すると、画質が悪いと感じてしまったり、1時間以上の長時間録画を行いたい人もいるかもしれないですが、そのような場合はキャプチャーボードとPCを使用して録画する事を推奨しています。

ただ、キャプチャーボードは安い機材では無いですし、PCで録画を行う場合はかなり高スペックなPCが必要になってくるので、これから新しく機材を揃えようとするとかなりの予算が必要になってきます。

それでもキャプチャーボードとPCを使用して綺麗な画質で録画したいのであれば、キャプチャーボードに関してはPS5向けのおすすめキャプチャーボードランキングTOP5というページを作成しているのでこちらをチェックしてみて下さい。
check!
>>PS5向けのおすすめキャプチャーボードランキングTOP5を確認する!

 

あと、PCについてですが、1080p/60fpsという画質で録画する場合の推奨スペックを言っておきますと、

・CPU:6コア/6スレッド以上の物
・GPU:キャプチャーボードの動作環境以上の物
・メモリ:最低8GB、できれば16GB推奨

こちらが推奨スペックとなっています。

自分が使用しているPCのCPUやGPU、メモリの調べ方がわからない場合は、Windows10での調べ方を解説したページを作成しているので、こちらのリンクからチェックしてみて下さい(Windows10以外を使用している場合は自分で調べるようにして下さい。)
check!
>>【Windows10】CPU・GPU・メモリを調べる方法を確認する!

 

もしも、キャプチャーボードを準備する事ができて、録画が行えるだけの高スペックなPCも準備する事ができたら、こちらのページを確認してもらうとOBS Studioという録画を行えるソフトの使い方や実際の録画のやり方を確認できるのでチェックしてみて下さい!
check!
>>OBS録画設定でPS5を1080p・1440p・4K/60fpsの高画質で撮影する方法を確認する!

 

まとめ

今回は、PS5の録画機能でゲームプレイ動画を撮影する方法について解説しました!

PS5の各種設定方法や録画や配信を行う方法などをまとめたページも作成しているので、PS5関連の情報をもっと知りたいという人はこちらから確認してみて下さい。
check!
>>PS5の使い方まとめページを確認する!

 

また、自分は「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルと「しふぁの作業部屋」というこれからYouTubeを始めたい人向けの情報を発信しているチャンネルを運営していますが、両方のチャンネルとも収益化の条件である、

・登録者1000人
・直近12ヶ月の総再生時間が4000時間以上

この条件をクリアしており、収益化もしています。

特に「しふぁの作業部屋」ではたった4ヶ月間・3日に1本動画を投稿するだけで収益化する事ができたので、その時のノウハウをまとめた記事をnoteにて販売しております。

少しでも早く登録者数や再生回数を増やして収益化まで行きたいと考えている人にとって役に立つ情報を解説していますし、今なら購入者限定で無料で貰えるお得な特典も用意しています!

今後も特典を増やしたり、内容のアップデートも行っていく予定なので、お得なうちにチェックしてみて下さいね♪

スポンサーリンク
この記事を書いた人
しふぁ

「1人でゲームをプレイするのは面白くない!」というのがキッカケでYouTubeで「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルを運営開始。約1年4ヶ月で収益化達成。その経験を元に自分と同じようにゲーム実況を始めたい人向けに本ブログを運営開始。さらにブログで解説している内容を動画化するために第2のYouTubeチャンネル「しふぁの作業部屋」も運営開始。こちらは3日に1本・たった4ヶ月の動画投稿で収益化を達成。2022年7月時点で登録者3.76万人を突破。ゲーム実況は非常に楽しいし、たくさんのゲーム仲間と繋がれる最高のコンテンツと考えているので、その魅力を1人でも多くの人に体験してもらえるよう、今からゲーム実況を始めたい人をサポートしています。

しふぁをフォローする
PS5
スポンサーリンク
しふぁをフォローする
しふぁチャンネルのゲーム実況ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました