YouTubeのホーム画面のレイアウトを変更する方法!スマホでの確認も忘れずに!


YouTubeチャンネルのホーム画面のレイアウトを変更したいけどやり方がわからないと悩んでいませんか?

ホーム画面を初期設定のままにしているとアップロードした動画しか表示されず、動画一覧から見たい動画を探す必要があるので、せっかく視聴者さんが自分のチャンネルを気になって見に来てくれたとしても、

「動画が探しにくい!(@_@)」

と思われて離脱されてしまう場合もあるので、しっかりとチャンネル内のおすすめ動画を視聴者さんに見せれるようにレイアウトを変更するのがおすすめです。

ちなみに、自分は「しふぁの作業部屋」という動画投稿者・配信者向けのチャンネルを運営しており、実際にホーム画面を見やすいようにレイアウトしているので、今回は実際の経験を元にYouTubeチャンネルのホーム画面のレイアウトを変更する方法を解説していきます!

スポンサーリンク

🔽Youtubeの各機能の使い方やチャンネルを少しでも伸ばすコツを知りたいなら!
check!
>>YouTubeの使い方まとめページを確認する!

動画でも解説しています

YouTubeチャンネルのホーム画面のレイアウトを変更する方法

それでは早速、YouTubeチャンネルのホーム画面のレイアウトを変更する方法を解説していきます。

ただ1つ注意点として、レイアウトを変更する場合はPC(パソコン)を使用して変更する必要があります。

以前まではスマホでもChromeというアプリを使えばPC版のYouTube Studioを開いて設定できたのですが、最近のYouTubeの仕様変更でそれができなくなりました。

なので、YouTubeチャンネルのホーム画面のレイアウトを変更したいのであればPCを使って作業するようにして下さい。

 

それではPCの画面で解説していきますが、YouTubeにログインしたら画面右上のアイコン画像をクリックして「YouTube Studio」をクリックしてください。

 

すると、YouTube Studioの画面を開けると思うので、画面左にある「カスタマイズ」という項目をクリックするとこのような画面が表示されます。

ここでホーム画面のレイアウトを変更できるようになっていますが、

・レイアウト
・ブランディング
・基本情報

という3つの設定項目があるのでそれぞれ解説していきます。

 

レイアウトの設定

まずは「レイアウト」タブの内容から解説していきますが、ここでは、

・チャンネル登録していないユーザー向けのチャンネル紹介動画
・チャンネル登録者向けのおすすめ動画
・注目セクション

という3つの項目を設定する事ができます。

 

・チャンネル登録していないユーザー向けのチャンネル紹介動画
・チャンネル登録者向けのおすすめ動画

この2つに関しては、YouTubeチャンネルのホーム画面を開いた時に1番上に表示されて自動再生される動画となっており、チャンネル登録していない人・チャンネル登録している人で別々の動画を分けて表示させることも可能となっています。

チャンネルの顔となる動画になるので、投稿した動画の中で1番見て欲しい動画を設定するのがおすすめです。

 

設定方法は両方とも同じになっているのでまとめて解説しますが、「追加」をクリックすると、

 

特定の動画の選択という画面が表示され、投稿している動画が一覧で表示されるので、この中からおすすめ動画として紹介したい動画を選択してください。

ちなみに、「自分の動画」という所にキーワードを入力して検索すると、特定の動画をすぐに探すことができるので活用してみて下さい。

 

実際に両方とも動画を選択するとこのようになります。

自分は現時点では特にこだわりは無いので両方とも同じ動画を入れています。

 

ちなみに、動画を変更したり・削除したい場合は、縦3点マークをクリックすると、

 

「動画を変更」・「動画を削除」という項目があるので覚えておきましょう。

 

次にその下の、

・注目セクション

こちらについてですが、自動再生されるおすすめ動画の下に表示する動画を設定する事ができ、ここでは投稿した各動画や再生リスト、他の人のYouTubeチャンネルを入れる事ができるようになっています。

 

設定方法としては「セクションを追加」をクリックすると、

 

動画や再生リスト、チャンネルといった各項目から好きなセクションを追加できるようになっているので、好きな物を選んでみて下さい。

今回は試しに「アップロード動画」を選択してみると、

 

このように「アップロード動画」というセクションが追加されます。

 

基本的に他のセクションもクリックするだけで勝手にセクションが追加されたり、一覧から選ぶことができるようになっているので、好きなようにセクションを追加していって下さい。

ただ、再生リストを入れる場合はあらかじめ作成していないと追加する事ができないので注意が必要です。

再生リストの作り方がわからない人はこちらのページで詳細なやり方を解説しているのでチェックしてみて下さい!
check!
>>YouTubeでの再生リストの作り方を確認する!

 

ちなみに、この中で「注目チャンネル」という項目だけちょっと画面が違っているので解説しますが、この項目では他のYouTubeチャンネルをピックアップしてホーム画面に表示させることができる設定となっています。

まずは「Section title」という項目についてですが、これは注目のチャンネルを表示する時の紹介文みたいな物なので、今回は「しふぁチャンネル」という自分が運営しているゲーム実況チャンネルを試しに表示させたいので「ゲーム実況もやっています!」という文章を入力します。

 

次に「YouTubeのチャンネル」という所に追加したいチャンネル名を入力してください。

 

すると、入力したキーワードに関連するYouTubeチャンネルが表示されるので、追加したいチャンネルにチェックを入れて「完了」をクリックします。

 

すると、このようにチャンネルが追加されるので参考にしてみて下さい。

 

あとは同じ要領でセクションを追加していくとこのようになりますが、セクションは最大12個まで追加する事ができるので覚えておきましょう。

また、セクションの順番を入れ替えたい場合は、「=」のようなマークをドラッグして上下に移動させることで順番を変更できるようになっているのでやってみて下さい。

 

ひとまずここまで設定する事ができたら、画面右上にある「公開」をクリックして設定を保存し、実際にチャンネルのホーム画面を見て確認してみましょう。

ちなみに、PCで見る場合とスマホのYouTubeアプリで見る場合では若干表示方法が異なっているので、スマホでもチャンネルのホーム画面を確認するようにして下さい。

スポンサーリンク

ブランディングの設定

次にブランディングの設定を行いますが、「ブランディング」タブをクリックすると、何も設定していない場合はこのような画面が表示されます。

ここではチャンネルのプロフィール写真(アイコン画像)を変更できたり、バナー画像というチャンネル上部に表示される画像(通称:チャンネルアート)を設定できたり、動画の透かしを入れる事ができるようになっています。

「アップロード」をクリックする事でPC内から画像を選択できるので、使用できる画像の詳細な条件を確認しつつ専用の画像を準備して設定するようにして下さい。

 

ちなみに自分は以下のように設定しています。

ちなみに、プロフィール写真のアイコン画像は自分で描いたわけではなく、絵師さんに有償依頼をして描いてもらったイラストになります。

オリジナルのアイコンイラストを作成したいけどどうやって依頼したら良いのかわからないという人は、こちらのページでアイコンイラストの作成依頼の相場や有償での依頼のやり方も紹介しているので気になる人はチェックしてみて下さい!
check!
>>アイコンイラストの作成依頼の相場や有償での依頼のやり方を確認する!

 

また、バナー画像であるチャンネルアートに関してはCanvaというサイトを利用して自分で作成しました。

実際のやり方を解説したページを作成しているので、自分で実際にチャンネルアートを作成してみたいと考えている人は、こちらのリンクから詳しいやり方をチェックしてみて下さい!
check!
>>チャンネルアートを作成する方法を確認する!

 

基本情報の設定

次に基本情報の設定を行いますが、「基本情報」のタブをクリックするとこのような画面が表示されます。

この画面ではチャンネル名を変更できたり、概要欄の説明書きをする事ができたり、外部リンクを記載できたりするなど様々な情報を記入できるようになっています。

 

もしも、チャンネル名を変更したいのであれば、チャンネル名の横にあるペンマークをクリックして好きな名前を入力してください。

 

次に説明と書かれた欄ですが、

 

この部分はチャンネルページの「概要」タブをクリックした時に表示される説明文となっています。

通称「概要欄」ともいうのですが、自分の場合はどのような事を発信しているチャンネルなのかや、今までこのチャンネルがどのような結果を出してきたのかを確認できるようにしています。

 

特に検索に引っかかりやすくなるわけでは無いので好きなように書いてもらってOKです。

ちなみに、自分が運営している「しふぁの作業部屋」の今までの軌跡を載せておくので気になる人はチェックしてみてね笑

 

次に「言語の追加」というのがありますが、こちらをクリックすると、

 

チャンネルの翻訳という画面が表示されます。

日本だけでなく世界にも発信できるような内容で動画投稿しているのであれば、翻訳言語を英語に設定してチャンネルの説明を英語で書いておくと、外国の方に向けてチャンネルをアピールできるので必要だと思う人は設定してみて下さい。

 

次にチャンネルURLについてですが、ここでは自分のチャンネルのURLを編集してカスタムURLというものを作成する事ができ、URLの一部に好きな文字や数字を入れて覚えやすいウェブアドレスを設定できるようになっています。

ただ、カスタムURLを作成するには、

・チャンネル登録者数が100人以上いること
・チャンネルを作成してから30日以上が経過していること
・プロフィール写真がアップロードされていること
・バナー画像(チャンネルアート)がアップロードされていること

これらの条件が必要になります。

また、変更する前のURLをSNSなどで共有していた場合、カスタムURLを設定するとURLが変わってしまうので、前に使用していたURLは使用できなくなってしまいます。

カスタムURLを設定する効果としてはチャンネルのURLが覚えやすくなるというだけなので、特にこだわりが無いのであれば初期設定のままで大丈夫です。

 

次にリンクについてですが、ここではTwitterやブログといった外部サイトのリンクを入れる事ができるようになっています。

 

実際にリンクを追加すると、PCで確認する時にチャンネルアートの右側に各リンクが表示されますし、

 

概要欄の1番下に各リンクが表示されるようになります。

 

あと、収益化してYouTubeパートナープログラムに参加している場合は、終了画面カードを使用する時に外部リンクを入れる事ができるようになっていますが、その時にこの部分であらかじめ設定しておく必要がありますね。

やり方としては、「リンクを追加」をクリックすると、

 

リンクのタイトルとURLを入力できる画面が表示されるのでそれぞれ記入するようにして下さい。

ちなみに、外部リンクは14件まで追加する事ができるので、チャンネルに関連する複数の外部サイトがあるのなら入れておくと良いでしょう。

 

また、その下のバナーのリンクという所でバナーに表示させるリンクの数を設定できるので、好きなように設定してください。

 

次に連絡先情報についてですが、

 

ビジネス用のメールアドレスを設定しておくと概要欄に連絡先が表示されるようになるので、例えば投稿した動画を視聴した企業の方がお仕事のご依頼などを連絡しやすいというメリットがあります。

ただ、このメールアドレスは誰でも見れてしまうので、普段使いするメールアドレスとは別にビジネス専用のメールアドレスを作成して使用するのがおすすめです。

 

もしも、ビジネス専用のメールアドレスを持っていないというのであれば、無料で利用できるGmailを使って新しいメールアドレスを作成するのがおすすめです。

こちらのページでGmailアドレスの作成方法を解説しているので、新しくメールアドレスを作成したい人はチェックしてみて下さい!
check!
>>Gmailアドレスを作成する方法を確認する!

 

まとめ

今回は、YouTubeのホーム画面のレイアウトを変更する方法について解説しました!

ちなみに、Youtubeの各機能の使い方やチャンネルを少しでも伸ばすコツを知りたいなら、以下のページにYouTube関連の情報をまとめているので確認してみて下さい!
check!
>>YouTubeの使い方まとめページを確認する!

 

あと、自分は「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルと「しふぁの作業部屋」というこれからYouTubeを始めたい人向けの情報を発信しているチャンネルを運営していますが、両方のチャンネルとも収益化の条件である、

・登録者1000人
・直近12ヶ月の総再生時間が4000時間以上

この条件をクリアしており、収益化もしています。

特に「しふぁの作業部屋」ではたった4ヶ月間・3日に1本動画を投稿するだけで収益化する事ができたので、その時のノウハウをまとめた記事をnoteにて販売しております。

少しでも早くYouTubeチャンネルを大きくしたい!収益化まで行きたい!と考えている人にとって役に立つ情報を紹介しているのでチェックしてみて下さい!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
アバター

1993年5月生まれ。
WEB関係の仕事で独立し、YouTubeで「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルを運営中。
さらに、このブログと連動した第2のYouTubeチャンネル「しふぁの作業部屋」も運営しており、3日に1本・たった4ヶ月動画投稿しただけで収益化し、約1年同じペースで活動を続けると登録者数は1万人を超えました。
ちなみに、このブログではこれからYouTube活動やゲーム実況を始めたい人向けに必要な機材情報やそのレビュー/設定方法・録画や配信のやり方・編集作業のやり方・YouTubeの各機能の使い方など、実際にYouTubeチャンネルを運営するにあたって経験したことをベースに、あなたの悩みが少しでも晴れるような有益な情報をお届けします!

しふぁをフォローする
YouTube
スポンサーリンク
しふぁをフォローする
しふぁチャンネルのゲーム実況ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました