OBSのバージョンを下げるダウングレードのやり方!2種類の戻し方を理解しておこう


OBS Studioのバージョンをアップデートを行ったら、録画や配信をする時に音声が聞こえなくなったり、映像が映らなくなったという症状を聞くことがあります。

その場合は1度OBSをダウングレードし、バージョンダウンして確認するのがおすすめです。

このページではOBSのバージョンを下げるダウングレードのやり方(戻し方)を2種類解説するので参考にしてみて下さい。

ちなみに、「しふぁの作業部屋」というこれからゲーム実況やYouTubeを始めたい人向けの情報を発信しているチャンネルも運営しているのでチェックしてみて下さい。

スポンサーリンク

🔽OBSの使い方を全てまとめたページはこちら!
check!
>>OBS Studioの使い方まとめページを確認する!

どこからOBSをインストールしたのか確認する

まず最初に、どこからOBSをインストールしたのか確認して下さい。

実はOBSはWEB上のOBS公式サイトだけでなく、

 

PCゲームやソフトウェアなどを販売しているSteamからも、無料でインストールできるようになっています。

どこからOBSをインストールしたのかによってダウングレードのやり方が異なるので、まずはそれを確認するようにして下さい。

公式サイトからインストールした時のOBSダウングレード方法

公式サイトからインストールした時のOBSダウングレード方法から解説しますが、まずはこちらのリンクをクリックして以下のようなアップデート情報が記載されたページを開いてみて下さい。

 

次に実際に下にスクロールしていくと、過去バージョンのOBSについて解説されているので、戻したいバージョンを見つけてください。

そして、そのバージョンについて解説されている項目の1番下を確認すると「Assets」という項目があり、それをクリックすることで、そのバージョンのインストーラーをダウンロードできるようになっています。

使用しているPCに合わせて各項目をクリックしてインストーラーをダウンロードして欲しいのですが、自分はWindows10の64bit版を使用しているので、「OBS-Studio-27.2.4-Full-Installer-x64.exe」をクリックしてインストーラーをダウンロードしたいと思います。

Macを使用しているのであれば「mac」と記載のあるインストーラーをダウンロードしてください。

ちなみに、すでにインストールしているOBSをアンインストールする必要はありません。

実際にダウンロードしたインストーラーを起動してOBSのインストールを行えば、以前のバージョンに上書きすることができます。

ただ、上位バージョンで追加された新機能を使用していた場合、以前のバージョンになると使えなくなるので注意しましょう。

 

ブラウザでChromeを使用している場合は、画面左下にインストーラーがダウンロードされるので、こちらをクリックしてください。

もしも、他のブラウザを使用していてどこにダウンロードされたのかわからない場合は、「PC」をクリックして「ダウンロード」をクリックすると、

 

先ほどダウンロードを行ったインストーラーが表示されているので、こちらをクリックしてください。

すると、お使いのPCによってはこのような画面が表示されるので「はい」をクリックしてください。

 

次にこのような画面が表示されますが、OBSを初めてインストールした時と同じ画面が表示されます。

やり方は理解できていると思うので、画面の指示に従ってインストールを行いましょう。

 

すると、OBSが起動しますが、画面左上にあるバージョンの数値を確認して、ダウングレードができているのかチェックしてみて下さい。

スポンサーリンク

Steamからインストールした時のOBSダウングレード方法

次にSteamからインストールした時のOBSダウングレード方法を解説します。

ちなみに、こちらの方法もOBSのアンインストールは行う必要が無いのでそのまま作業を進めて下さい。

 

まずは、SteamのWEBページでも良いですし、アプリでも良いので実際にログインしたら、

 

画面左上にある「ライブラリ」をクリックしてください。

 

次に画面左の項目にある「OBS Studio」の上で右クリックして「プロパティ」をクリックします。

 

次に画面左の項目にある「ベータ」をクリックし、「参加希望のベータを選択してください」の「なし」をクリックして、ダウングレードしたいバージョンを選択して下さい。

 

この時に元の画面を確認してみると、自動でそのバージョンがインストールされるので、プロパティの画面は×ボタンをクリックして閉じ、インストールが終わるのを待ちましょう。

 

インストールが終わると「起動」というボタンが表示されるので、実際にこちらをクリックしてください。

 

すると、OBSが起動しますが、画面左上にあるバージョンの数値を確認して、ダウングレードができているのかチェックしてみて下さい。

 

まとめ

今回はOBSのバージョンを下げるダウングレードのやり方について解説しました!

ちなみに、OBSでの生配信・録画設定方法、追加機能の使い方を全てまとめたページを作成しておりますので、OBS関連で気になる事がある方はこちらからチェックしてみて下さい。
check!
>>OBS Studioの使い方まとめ!YouTube配信や録画、マイク設定など解説!

 

あと、自分は「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルと「しふぁの作業部屋」というこれからYouTubeを始めたい人向けの情報を発信しているチャンネルを運営していますが、両方のチャンネルとも収益化の条件である、

・登録者1000人
・直近12ヶ月の総再生時間が4000時間以上

この条件をクリアしており、収益化もしています。

特に「しふぁの作業部屋」ではたった4ヶ月間・3日に1本動画を投稿するだけで収益化する事ができたので、その時のノウハウをまとめた記事をnoteにて販売しております。

少しでも早く登録者数や再生回数を増やして収益化まで行きたいと考えている人にとって役に立つ情報を解説していますし、今なら購入者限定で無料で貰えるお得な特典も用意しています!

今後も特典を増やしたり、内容のアップデートも行っていく予定なので、お得なうちにチェックしてみて下さいね♪

 

スポンサーリンク
この記事を書いた人
しふぁ

「1人でゲームをプレイするのは面白くない!」というのがキッカケでYouTubeで「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルを運営開始。約1年4ヶ月で収益化達成。その経験を元に自分と同じようにゲーム実況を始めたい人向けに本ブログを運営開始。さらにブログで解説している内容を動画化するために第2のYouTubeチャンネル「しふぁの作業部屋」も運営開始。こちらは3日に1本・たった4ヶ月の動画投稿で収益化を達成。2022年7月時点で登録者3.76万人を突破。ゲーム実況は非常に楽しいし、たくさんのゲーム仲間と繋がれる最高のコンテンツと考えているので、その魅力を1人でも多くの人に体験してもらえるよう、今からゲーム実況を始めたい人をサポートしています。

しふぁをフォローする
OBS
スポンサーリンク
しふぁをフォローする
しふぁチャンネルのゲーム実況ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました