OBSでカウントダウンや時計が表示できるタイマー”Snaz”の使い方


OBSの画面にカウントダウンやカウントアップ、時計(時刻)を表示させてYouTubeやニコ生といった所で生配信をしたいけど、やり方がわからないと悩んでいませんか?

このようなタイマー関連の事に関しては「Snaz」という無料ソフトを使う事ですべて対応可能となっています。

ちなみに、自分は「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルを運営していますが、実際に隻狼というゲームの生配信をする時に、Snazを使用してRTAみたいにして使っていた経験があるので使い方に関しては熟知しております。

なので今回は、その実際の経験を元に、OBSにカウントダウンや時計が表示できるタイマー”Snaz”の使い方について解説していきます!

スポンサーリンク

🔽OBSの使い方を全てまとめたページはこちら!
check!
>>OBS Studioの使い方まとめページを確認する!

動画でも解説しています

Snazのダウンロード&インストール方法

それでは早速、Snazのダウンロード&インストール方法を解説していきます。

以下のリンクからSnazのダウンロードページを開いてください。

 

すると、このようが画面が表示されると思います。

 

1番上にあるバージョンが最新版なので、その中にある「SnazSetup.exe」というexeファイルをクリックしてダウンロードしてください。

 

ブラウザでChrome(クローム)を使用している場合は、画面左下にインストーラーがダウンロードされるので、こちらをクリックします。

 

もしも、他のブラウザを使用していて、どこに保存されたのかわからない場合は、「PC→ダウンロード」とクリックすると、1番上に「SnazSetup.exe」があるのでこちらをクリックしてください。

 

お使いのPCによってはこのような確認画面が表示されますが「はい」をクリックします。

 

すると、インストール中に利用する言語を選択する画面が表示されますが、日本語であることを確認して「OK」をクリックします。

 

次に、インストール先の指定を行いますが、特に変更せずに「次へ」をクリックします。

 

次に、プログラムグループの指定と表示されますが、特に変更せずに「次へ」をクリックします。

 

このような画面が表示されますが、デスクトップ上にアイコンを作成した方が便利なのでチェックを入れて「次へ」をクリックします。

 

確認画面が表示されるので、大丈夫なら「インストール」をクリックしましょう。

 

無事にインストールが終わるとこのような画面が表示されます。

「Snazを実行する」にチェックが入っているのを確認して「完了」をクリックしてください。

 

すると、Snazが起動してこのような画面が表示されます。

英語ばかりで意味が分からないかもしれませんが、全てを理解する必要は無いですし、これから使い方を解説していくので、1つ1つしっかりと確認していきましょう。

 

ちなみに、デスクトップ上に以下のアイコンが追加されていると思いますが、これがSnazになるので、1度画面を消してしまった場合はこのアイコンをクリックして起動してください。

スポンサーリンク

Snazの使い方

それではSnazの使い方を解説していきますが、

・現在時刻(時計)
・カウントダウン
・カウントアップ

この3つを使うことが多いと思うので、これらの使い方について解説していきます。

 

現在時刻(時計)の設定方法

まずは現在時刻(時計)の設定方法についてですが、「Time.date and coundown」というタブにある「Time」の欄が現在時刻(時計)の設定となっています。

 

ちなみに、「Times in Am/Pm($tt)」にチェックを入れると、時刻表示がAM/PMの表示になるので、好みに合わせて設定してください。

 

設定できたら「Copy Path to Clipboard」をクリックして、その上に記載されているテキストファイルをコピーしてください。

コピーできたらOBS側の設定を行いますが、カウントダウンやカウントアップを設定する場合とやり方は同じになっています。

以下のリンクからOBS側の設定方法まで移動できるのでチェックしてみて下さい。

 

カウントダウンの設定方法

次にカウントダウンの設定方法ですが、「Chrono’s」というタブにある「Chrono Down」の欄がカウントダウンの設定となっています。

 

まずは、カウントダウンを開始する時間を設定しましょう。

以下の画像のように時間・分・秒と設定できるので、設定したい所をクリックして右側の数字調整の矢印をクリックして設定しましょう。

もしも間違えた時は一番右にある矢印をクリックする事でリセットすることができます。

 

次にカウントダウン終了後に表示される言葉を「Msg when done」の欄に入力してください。

 

次に「Start」をクリックするとカウントダウンをスタートできますが、画面右側にテキストファイルが表示されるので、表示されたら「Stop」をクリックして停止させてください。

あとは「Copy Path to Clipboard」をクリックして、その上に記載されているテキストファイルをコピーします。

コピーできたらOBS側の設定を行いますが、時刻表示やカウントアップを設定する場合とやり方は同じになっています。

以下のリンクからOBS側の設定方法まで移動できるのでチェックしてみて下さい。

カウントアップの設定方法

次にカウントアップの設定方法ですが、「Chrono’s」というタブにある「Chrono Up」の欄がカウントアップの設定となっています。

 

「Start」をクリックするとカウントアップをスタートできますが、画面右側にテキストファイルが表示されるので、表示されたら「Stop」をクリックして停止させてください。

あとは「Copy Path to Clipboard」をクリックして、その上に記載されているテキストファイルをコピーします。

コピーできたらOBS側の設定を行いますが、時刻表示やカウントアップを設定する場合とやり方は同じになっています。

次の章で詳しく解説しているので要チェックです!

 

OBS側の設定

時刻(時計)やカウントダウン、カウントアップのテキストファイルをコピーできたらOBS側の設定を行います。

ソースの「+」をクリックして「テキスト(GDI+)」をクリックしてください。

 

ソースを作成/選択という画面が表示されますが、時計や時刻というようにわかりやすい名前を付けて「OK」をクリックしましょう。
(今回は初期設定のまま解説します。)

 

すると、プロパティの画面が表示されますが、「ファイルからの読み取り」にチェックを入れて「参照」をクリックします。

 

このような画面が表示されますが、ファイル名の所に先ほどコピーしたテキストファイルを張り付けます。

出来たら「開く」をクリックしましょう。

 

今回は時刻(時計)のテキストファイルを張り付けて開いたので、時刻を表示させることができました。

ただ、カウントダウンとカウントアップの場合は、Snaz側の「Start」をクリックしないと表示されないので注意してください。

あと、このプロパティの画面ではフォントやサイズ、色、背景色、輪郭の有無などを設定できるので、好きなように設定してみて下さい。

設定できたら「OK」をクリックしましょう。

 

すると、このようにOBSに表示させることができました!

あとはサイズや位置を調整して下さい。

同じ要領でカウントダウンやカウントアップも設定できるので要チェックです!
(Snaz側の「Start」をクリックしないと表示されないので注意!)

 

まとめ

今回は、OBSでカウントダウンやカウントアップ、時計が表示できるタイマー”Snaz”の使い方について解説しました!

ちなみに、私自身「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルを運営していますが、

「YouTubeゲーム実況でチャンネル登録者1000人突破するまでにやった15の方法」

という記事をnoteにて販売しております。

少しでも早くYouTubeのゲーム実況チャンネルを大きくしたい!収益化まで行きたい!と考えている人にとって役に立つ情報を紹介しているのでチェックしてみて下さい!
check!
>>YouTubeゲーム実況でチャンネル登録者1000人突破するまでにやった15の方法を確認する!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
アバター

1993年5月生まれ。
WEB関係のお仕事で独立し、YouTubeで「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルを運営中。
アクションゲームを中心に18時頃からほぼ毎日生配信をしたり、初見実況動画や解説動画を投稿しています。
さらに、第2のYouTubeチャンネル「しふぁの作業部屋」も運営中!
主にこのブログの記事を動画化して投稿しているチャンネルで、ゲーム実況に必要なガジェットのレビュー・設定方法・使い方・撮影編集作業のやり方など実際に経験したことや、ゲーム実況をこれから始めたいけど、何からやれば良いのかわからないあなたの悩みが少しでも晴れるように、有益な情報をお届けします!

しふぁをフォローする
OBS
しふぁをフォローする
しふぁチャンネルのゲーム実況ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました