OBSの画面が白い?テーマを変えて見た目をカスタマイズする方法


しふぁの作業部屋」という、このブログを動画化しているYouTubeチャンネルの動画に、

「OBSが白いです…どうしたら良いでしょうか…」

というコメントを頂きました。

最初はどういう事なのかわからなかったのですが、調べてみるとOBSには4つのテーマを選択できるようになっており、その内の1つのテーマを選択している事で白くなっているのだと思いました。

ちなみに、他のテーマを見てみると、自分の好みに合わせて見た目をカスタマイズする事ができるようになっていたので、今回はOBSのテーマを変えて見た目をカスタマイズする方法を解説していきます!

スポンサーリンク

🔽OBSの使い方を全てまとめたページはこちら!
check!
>>OBS Studioの使い方まとめページを確認する!

動画でも解説しています

【初心者でも簡単】OBSのテーマを変えて自分好みの見た目に変更する方法を徹底解説!

OBSのテーマを変えて見た目を変更する方法

それでは早速、OBSのテーマを変えて見た目を変更する方法を解説していきます。

まずは、OBSの画面右下にある「設定」をクリックしてください。

 

すると、設定の画面が表示されますが、一般の欄にある「テーマ」の部分でOBSの見た目を変更していきます。

 

この部分をクリックすると以下のような4つのテーマが表示されるので、好きなのを選択してみて下さい。

・Acri
・Dark(規定)
・Rachni
・System

スポンサーリンク

Acri

Acriを選ぶと、画面の背景が最も黒っぽくなるダークなテーマとなっています。

文字のサイズがほんの少しですが大きくなっていますし、それぞれの項目に対しての間隔も広くなっているので読みやすくなっているのが特徴です。

 

設定画面からOBSの画面に戻すと以下のようになっています。

こちらも画面の背景が黒っぽくなっていて、文字のサイズも少し大きくなっていますね。

ただ、シーンやソースといった各欄の境目がわかりにくくなっているので、個人的にはちょっと見にくいかなと思います…。

まぁ、個人差があると思いますが、少しでも良いなと思ったらAcriに設定してみて下さい。

 

Dark(規定)

Dark(規定)を選ぶと、画面の背景がグレーになる、ちょっとダークなテーマとなっています。

初期設定で選択されているテーマとなっており、見覚えのある人が多いテーマとなっていますね。

しかし、先ほどのAcriと比べると文字のサイズが少し小さくなっていて、それぞれの項目に対しての間隔も狭くなっているので、人によっては見にくく感じてしまうかもしれません。

 

設定画面からOBSの画面に戻すと以下のようになっています。

こちらも見覚えがある人が多いと思いますが、画面の背景がグレーっぽくなっていて、文字のサイズも少し小さくなっていますね。

ただ、シーンやソースといった各欄の境目がわかりやすく、この画面での作業がやりやすくなっているなと個人的には思います。

少しでも良いなと思ったらDark(規定)に設定して実際に試してみて下さい。

 

Rachni

Rachniを選ぶと、グレーなんだけどちょっと青色が入ったかのような画面背景になっており、今までのテーマと比べると少し明るいテーマとなっています。

それぞれの項目に対しての間隔は広くなっていますが、文字のサイズが先ほどのDark(規定)よりもさらに小さくなっているので、人によっては見にくく感じてしまうかもしれません。

 

設定画面からOBSの画面に戻すと以下のようになっています。

こちらも画面の背景がグレーなんだけどちょっと青色が入ったかのようになっており、文字のサイズも小さくなっていますね。

何となくオシャレでスタイリッシュなカスタマイズとなっており、シーンやソースといった各欄の境目もわかりやすくなっています。

ただ、個人的には文字の大きさが小さすぎるので、この画面での作業がやりにくそうだなと思ってしまいました…。

まぁ、個人差があると思いますが、少しでも良いなと思ったらRachniに設定して実際に試してみて下さい。

 

System

Systemを選ぶと、画面背景が白っぽくなり、今までのテーマの中で最も明るいテーマとなっています。

文字のサイズに関しては、Dark(規定)と同じサイズになっていますが、各欄の空白部分がギュッと縮められて無駄が排除されているので、少ないスペースでたくさんの項目が表示されるようになっていますね。

 

設定画面からOBSの画面に戻すと以下のようになっています。

こちらも画面の背景が白っぽくなっていますが、ソースが表示される画面の背景に関しては暗い色のグレーになっています。

シーンやソースといった各欄の境目もわかりやすくなっていますし、文字の大きさもDark(規定)を同じになっているので見やすいのかなと思います。

明るいテーマの方が好みという人にはおすすめです!

少しでも良いなと思ったらSystemに設定して実際に試してみて下さい。

 

これで説明は以上になりますが、OBSの録画・配信設定方法や、画像やBGMの入れ方といった使い方を解説したページを別に作成しています。

OBSの使い方で気になる事がある場合は、こちらのページをチェックしてみて下さい!
check!
>>OBS Studioの使い方まとめページを確認する!

まとめ

今回は、OBSのテーマを変えて見た目をカスタマイズする方法を解説しました!

どのテーマが好みかは人それぞれだと思うので、好きなテーマを設定してOBSをカスタマイズしてみて下さい!

ちなみに、自分は「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルと「しふぁの作業部屋」というこれからYouTubeを始めたい人向けの情報を発信しているチャンネルを運営していますが、両方のチャンネルとも収益化の条件である、

・登録者1000人
・直近12ヶ月の総再生時間が4000時間以上

この条件をクリアしており、収益化もしています。

特に「しふぁの作業部屋」ではたった4ヶ月間・3日に1本動画を投稿するだけで収益化する事ができたので、その時のノウハウをまとめた記事をnoteにて販売しております。

少しでも早く登録者数や再生回数を増やして収益化まで行きたいと考えている人にとって役に立つ情報を解説していますし、今なら購入者限定で無料で貰えるお得な特典も用意しています!

今後も特典を増やしたり、内容のアップデートも行っていく予定なので、お得なうちにチェックしてみて下さいね♪

スポンサーリンク
この記事を書いた人
アバター

1993年5月生まれ。
WEB関係の仕事で独立し、YouTubeで「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルを運営中。
さらに、このブログと連動した第2のYouTubeチャンネル「しふぁの作業部屋」も運営しており、3日に1本・たった4ヶ月動画投稿しただけで収益化し、約1年同じペースで活動を続けると登録者数は1万人を超えました。
ちなみに、このブログではこれからYouTube活動やゲーム実況を始めたい人向けに必要な機材情報やそのレビュー/設定方法・録画や配信のやり方・編集作業のやり方・YouTubeの各機能の使い方など、実際にYouTubeチャンネルを運営するにあたって経験したことをベースに、あなたの悩みが少しでも晴れるような有益な情報をお届けします!

しふぁをフォローする
OBS
スポンサーリンク
しふぁをフォローする
しふぁチャンネルのゲーム実況ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました