YouTube収益化の条件と審査(申請)のやり方は?期間はどれくらいかかる?


「YouTubeで収益化してみたいけど、条件ってどうなってるの?」
「収益化の申請のやり方や承認されるまでの期間はどれくらいあるの?」

と気になっている人もいるのではないでしょうか?

ちなみに自分は「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルと「しふぁの作業部屋」というチャンネルを運営していますが、両方のチャンネルで収益化の申請をして合格し、広告収入を得ております。

なので、今回はその経験を元に、収益化の条件と審査(申請)のやり方について解説します!

スポンサーリンク

🔽Youtubeの各機能の使い方やチャンネルを少しでも伸ばすコツを知りたいなら!
check!
>>YouTubeの使い方まとめページを確認する!

 

動画でも解説しています

 

YouTubeの収益化の条件とは?

それでは早速、YouTubeの収益化の条件について解説していきますが、

・チャンネル登録者数が1000人以上
・直近12ヶ月の総再生時間が4000時間以上

というのが、現時点での収益化の条件となっています。

ただ、この条件を突破したらすぐに収益化できるという訳ではなく、”収益化の申請を出すことができるようになる”だけなので、申請を出して審査を受け、合格できてから初めて収益化が可能になります。

ちなみに、収益化の申請を出すことができても、投稿している動画が広告を掲載するのに適したコンテンツでなかったら不合格となってしまい、収益化できない場合もあるので注意してください。

あと、YouTubeの広告収入はGoogle Adsenseから支払われますが、18歳未満の場合はAdsenseへの参加ができないので収益を得ることができなくなっています。

もしも、18歳未満の人が収益化したい場合は、18歳以上の保護者の方が管理するAdsenseアカウントにGoogleアカウントをリンクさせる必要があるので、保護者の人と確認しておくようにしましょう。

スポンサーリンク

まだ収益化条件を満たしていないあなたへ

YouTubeの収益化の条件は、

・チャンネル登録者数が1000人以上
・直近12ヶ月の総再生時間が4000時間以上

というようになっていますが、まだこの条件を満たしていない人も多いと思います。

それまでは1円も貰えない状態でやっていく必要があるのでかなりしんどいですよね…

 

この条件をクリアするにはたくさんの視聴者に見られるような良い動画を継続して投稿していく必要があるのですが、

『視聴者に見られるような良い動画』

というのは、

・暇を潰せるような面白い動画
・何かに悩んでいる人に対してその悩みを解決できるような役に立つ動画

こういった動画を出していく必要があります。

このページを見ている人のほとんどがただの素人だと思いますが、自分がやりたい事・好きな事を自由にやっている動画を投稿したとしても、ほとんどの人が見向きもしないので動画の再生回数も増えませんし、登録者数も伸びにくくなっています。

これが通用するのはすでに一定数のファンがいる芸能人だったり、別の業界で話題になっている人のみ通用する方法なので、自分のようなただの素人は頭を使って動画投稿をしていく必要があるんです。

 

動画投稿するテーマに関しては好き/嫌い・得意/不得意がありますし、テーマによって需要も異なるので自分で色々と考えて欲しいのですが、自分は「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルと「しふぁの作業部屋」というチャンネルを運営しており、両方のチャンネルで収益化しています。

特に「しふぁの作業部屋」ではたった4ヶ月間・3日に1本動画を投稿するだけで収益化する事ができたので、その時のノウハウをまとめた記事をnoteにて販売しております。

少しでも早く登録者数や再生回数を増やして収益化まで行きたいと考えている人にとって役に立つ情報を解説していますし、今なら購入者限定で無料で貰えるお得な特典も用意しています!

今後も特典を増やしたり、内容のアップデートも行っていく予定なので、お得なうちにチェックしてみて下さい。

 

あと、動画編集のお話になりますが、録画した動画をそのまま投稿するだけでは面白さが欠けたり、解説している事がわかりにくかったりするので、収益化するためには動画編集スキルも必要となっています。

「動画編集なんてこれまでやってないからわからない…」

「カットや文字入れくらいしかわからない…」

という人がほとんどだと思いますが、そんな人におすすめなのが動画編集スクールです。



こちらの動画編集スクールでしっかりと学べば、1日1時間・最短3週間で動画編集スキルを身に着ける事ができ、プロ並みの動画編集を行えるようになります。

現在ではYouTubeを始める人が多くて動画編集者のニーズが非常に高まっているので、仮にYouTubeで収益化できなかったとしても、動画編集者として稼ぐことができるので、動画編集スキルに磨きをかけておくことは損ではありません!

さらに、こちらの動画編集スクールの講師の方は、YouTubeでもちゃんと実績を残されていて信頼できる方となっているので、興味がある方はこちらのリンクから覗いてみて下さい。
check!
>>動画編集スクール【クリエイターズジャパン】

YouTubeの収益化審査(申請)のやり方

実際にチャンネル登録者1000人と直近12ヶ月の総再生時間が4000時間以上を突破することができたら収益化の審査(申請)を行うことができるので、そのやり方を解説していきます。

時期によって申請ページの仕様が変化し、やり方が違う場合もあるので予めご了承ください。

 

まずはYouTube Studioを開いて「収益受け取り」をクリックします。

 

すると、このような画面が表示されますが、チャンネル登録者1000人と総再生時間4000時間を超えているのを確認して、大丈夫なら「申し込む」をクリックしましょう。

 

すると、このような画面が表示されますが、ステップ1のパートナープログラム利用規約を確認するの「開始」をクリックしてください。

 

すると、YouTubeのパートナープログラム利用規約を確認する事ができるので、しっかりと内容を確認しましょう。

 

1番下まで来ると「YouTubeパートナープログラムの利用規約に同意します」というチェック項目があるのでチェックを入れましょう。

その下にある「~~ヒントをメールで受け取ります」に関しては必要無いならチェックを外しても構いません。

出来たら「規約に同意する」をクリックしましょう。

 

すると、ステップ1が完了と表示されるので、次に進みます。

ステップ2のGoogle Adsenseに申し込むの「開始」をクリックしてください。

 

本人確認という画面が表示されますが、「続行」をクリックしてください。

 

すると、本人確認のためにYouTubeで使用しているアカウントのパスワード入力が求められるので、パスワードを入力して「次へ」をクリックします。

 

次に、本人確認をするための方法を求められるので、iPhoneを持っている人は「はい」をクリックしてください。

iPhoneを持っていない人は「その他の確認方法」をクリックして確認して下さい。

自分はiPhoneを持っているので、iPhoneでの本人確認方法を解説します。

 

先ほどの「はい」をクリックすると、アカウントに登録している電話番号宛にメッセージが届くので、メッセージが表示されたら「はい」をタップし、PCに表示されている番号と同じ番号をスマホ側でタップしてください。

 

本人確認ができたら画面が切り替わり、このような画面が表示されますが、「AdSenceアカウントはお持ちですか?」をクリックしてください。

 

すると、3つの選択肢が表示されるので、該当する項目を選択してください。

自分はすでにAdSenceアカウントを所持しているので「はい、既存のアカウントがあります」を選択して解説していきます。

AdSenceアカウントを所持していない、わからない人はそれぞれの項目を選択して、画面の案内に従って作業を進めていって下さい。

 

実際に設定できたら「続行」をクリックしましょう。

 

アカウントの選択画面が表示されるので、AdSenceで使用しているアカウントをクリックしてください。

 

AdSenceのアカウント情報が表示されるので、確認して大丈夫なら「関連付けを承認」をクリックしましょう。

すると、画面が切り替わりますが、しばらくの間は読み込みに時間がかかるので、しばらく待つようにしてください。

 

読み込みが終わるとこのような画面が表示されますが、ステップ2が完了し、ステップ3が処理中になっていたらひとまずOKです。

あとは審査が行われて、結果が出るのを待つのみです…!

 

YouTubeの収益化審査ってどれくらいの期間がかかる?

ちなみに、YouTubeの収益化審査にどれくらいの期間がかかるのか気になる人もいると思いますが、数日で申請が通ることもあれば、1週間以上待っても申請が通らない事もあるので何とも言えないですね。

その時の世界情勢によって左右されることもあるので、気長に待つしかありません。

ちなみに、自分の場合は「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルだと、2020年2月11日に収益化審査を出しましたが、約3日くらいで収益化が承認されました。

もう1つの「しふぁの作業部屋」というチャンネルだと、2020年10月2日に収益化審査を出しましたが、コロナで世界がてんやわんやしているはずなのに約4日くらいで収益化が承認されました。

 

ちなみに、様々な所から情報を集めてみると、収益化の審査は新着順ではなく、優先順位をつけて行われているみたいな話もあります。

これはあくまで予想ですが、例えば1日1000回再生されているチャンネルと、1日1万回再生されているチャンネルがあったとします。

Googleとしてはできるだけ多くの人に広告を表示させて、広告を出している会社から収益を得たいはずなので、1日1万回再生されているチャンネルの収益化申請を優先させた方がメリットが大きいですよね。

他にももっと優先する条件があると思いますが、わかりやすく言うと、

「どれだけGoogleに利益をもたらしてくれるチャンネルか」

という事で収益化の審査が早い・遅いがあると考えた方が良いでしょう。

 

まとめ

今回は、YouTubeの収益化の条件と審査(申請)のやり方、期間はどれくらいかかるのかという事について解説しました!

ちなみに、Youtubeの各機能の使い方やチャンネルを少しでも伸ばすコツを知りたいなら、以下のページにYouTube関連の情報をまとめているので確認してみて下さい!
check!
>>YouTubeの使い方まとめページを確認する!

 

また、自分は「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルと「しふぁの作業部屋」というこれからYouTubeを始めたい人向けの情報を発信しているチャンネルを運営していますが、両方のチャンネルとも収益化の条件である、

・登録者1000人
・直近12ヶ月の総再生時間が4000時間以上

この条件をクリアしており、収益化もしています。

特に「しふぁの作業部屋」ではたった4ヶ月間・3日に1本動画を投稿するだけで収益化する事ができたので、その時のノウハウをまとめた記事をnoteにて販売しております。

少しでも早く登録者数や再生回数を増やして収益化まで行きたいと考えている人にとって役に立つ情報を解説していますし、今なら購入者限定で無料で貰えるお得な特典も用意しています!

今後も特典を増やしたり、内容のアップデートも行っていく予定なので、お得なうちにチェックしてみて下さいね♪

スポンサーリンク
この記事を書いた人
しふぁ

「1人でゲームをプレイするのは面白くない!」というのがキッカケでYouTubeで「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルを運営開始。約1年4ヶ月で収益化達成。その経験を元に自分と同じようにゲーム実況を始めたい人向けに本ブログを運営開始。さらにブログで解説している内容を動画化するために第2のYouTubeチャンネル「しふぁの作業部屋」も運営開始。こちらは3日に1本・たった4ヶ月の動画投稿で収益化を達成。2022年7月時点で登録者3.76万人を突破。ゲーム実況は非常に楽しいし、たくさんのゲーム仲間と繋がれる最高のコンテンツと考えているので、その魅力を1人でも多くの人に体験してもらえるよう、今からゲーム実況を始めたい人をサポートしています。

しふぁをフォローする
YouTube
スポンサーリンク
しふぁをフォローする
しふぁチャンネルのゲーム実況ブログ

コメント

  1. あい より:

    時々収益落ちするのですが、原因の特定方法はないのでしょうか?
    いつも「うっかりミス」で収益落ちするようで、予想を立てて動画を消すと正解だと収益が戻ります。しかし、「一部分をうっかりしていただけ」なのに、折角頂いたコメントも一緒に消してしまうのは忍びないのです。
    ユーチューブスタジオのエディタで問題になりそうな部分をカットしたら、収益は戻ると考えて良いのでしょうか?
    以前、本来なら自分の動画なら大丈夫な筈なのに、自分の動画を2度上げして、最初のを途中で消したら、収益落ちし、結局何かに登録されているようで、後から上げた動画を消すしかありませんでした。一旦チェックされた動画は消さないと駄目なんでしょうか?

    • しふぁ しふぁ より:

      自分の場合は収益化審査を落ちた事が無いので、原因の特定方法と言われましても良く分かりません。

      「YouTubeのコミュニティガイドラインを守れていないのが原因」だと思うので、それを元に自分で確認して対処するしかないと思います。
      https://support.google.com/youtube/answer/72851?hl=ja

      また、

      >>「一部分をうっかりしていただけ」なのに、折角頂いたコメントも一緒に消してしまうのは忍びないのです。

      というのは気持ちは分からなくはないですが、YouTubeという場所を使わさせてもらっている以上はYouTubeのルールに従う必要があるので、しっかりとコミュニティガイドラインを確認し、うっかりYouTubeのルールに違反しないように動画作成していく必要があると思います。

      どういったテーマで動画投稿されているのかわかりませんが健全なチャンネル運営を行う事をおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました